ニトリのハロウィングッズでどうなの?

お疲れ様です。

ハロウィンの格好は可愛い系が大好き!!君色です。

一般人がやるゾンビのリアル系のものはどうしても気持ち悪いというか・・・倒したくなる衝動に駆られるというか・・・(USJのゾンビは怖すぎて絶叫します。←夫が面白がって近づける程。)

さて、ひと昔はハロウィンなんてお菓子を用意するのも大変だし流行らないと思ったら、まさか「コスプレ」で大きく定着化してしまった日本製ハロウィン。コスプレするなんてオタクみたいと言っていた人もビックリする時代になりましたね・・・

さて、このページに来たということは「ニトリ」のハロウィングッズは子供は勿論、大人でも充分に使えるかどうか不安で来たと見受けます。

今回は「ニトリ」のハロウィングッズのメリットとデメリットをご紹介します!!

1.店頭に並ぶのはいつ?


ニトリネットでは2018年8月22日時点で既に価格を下げての販売を実施しています!

https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/Halloween?ptr=list

店頭での販売はまだ情報が分かりませんが、去年は8月の月末から9月の頭辺りに季節用品コーナーに並んでいました。

情報が分かり次第、更新します。

ちなみにニトリネットは店頭受け取りにすれば、合計金額7000円以上買わなくても送料が無料になります!ただし返品店頭では対応はできずニトリネットに連絡してからでないと返品できないので注意が必要です。

2.安物に見えないか?衣装編


ニトリと言えば安い価格以上にコストパフォーマンスが素晴らしいものから外れのものまでありますが、ニトリの買ったアイテムでバカにされないかと思う方もいるはず。

しかしご安心あれ!!2015年ではハロウィン系アイテムが少しのコーナーしか置いてなかったニトリが、2017年では大きなコーナーを作る程、力を入れています!!

この写真は私が実際に夫とUSJのハロウィンイベント(2016年)の時のもの。

私の頭にはウィッチハット・パープル(フリーサイズで子供用のSサイズもあります。)

夫の肩には私が付けていたものを着せたら喜びすぎてそのまま夜まで使ってしまった

ウィッチケープ・パープル(フリーサイズ)

頭にはこうもりのカチューシャ(現段階のニトリネットでは販売されていない。)を装着しています。
https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/Halloween?ptr=list
ウィッチハットは大人でもかぶれますが、深くまでははいらないので、可愛い紐やリボンであご紐を付けた方紛失防止になります!(強風で何回も飛びました~)

スタッフだけでなくイベントに参加した人達に

「見たことがなくて可愛い!!」

「キラキラしていて布が厚めだから高いグッズ?」

「USJの公式かな・・どこで売っている?」

「100均でも見たことない・・・」

度々聞かれる度に「ニトリ」のもので価格も聞かれたアイテムの当時の価格を言うと驚く人がほとんど。

なぜなら私と夫のアイテムがトータルで定価2000円内に収まっているからです。

ニトリって家具だけじゃなかったの?!

ニトリって安いから壊れやすいって聞いたことあるけど、帽子とマントが安物に見えない!!

次回また参加するからニトリに行ってみる!!

驚いた顔のまま言う人が多かったです。まあ家具インテリアのお店がハロウィン衣装類も販売しているのはビックリしますよね・・・。

「大人になっても」似合う可愛いアイテムがあるんだと感心する人

「お姉さん魔法使いみたいで可愛い♡」と言ってくれる子供

衣装半分こしているカップル羨ましい~

(俺にはマントはいらない!!絶対に買わなくていい!!と言っていた夫が私のマントを試しに着せたら夜まで離さない程、気に入ってしまったのは想定外でしたが・・・)

さらに夫のつけていたカチューシャは大の大人でも外れることなく、普段付け慣れないカチューシャだけど痛みなどの違和感が無かったそうです

ウィッチハットは小さく折りたたむことが可能なだけでなく、私は使った後はネットに入れておしゃれ着洗いをしています!

ハロウィン気分を楽しみたいけど本格的なコスプレグッズは後の使い道が・・・・軽い衣装アイテムがほしい!!

軽い魔法使い気分になってみたいけど有料の着衣所は使いたくない

100均のような「ザ・安物!!」の見た目が絶対に嫌!!

そんな方にはニトリのハロウィンアイテム衣装は絶対におすすめです!
https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/Halloween?ptr=list
店頭では試着用に見本品が展示されていますが、もし見かけなかった場合は店員に言えば、商品を買うか買わないか関係なく出してくれますので、困った時はお気軽に店員さんに声をかけましょう。

3.安物に見えない?インテリア編


コスプレは無理!!外には出たくない!!だけど家の中ではハロウィン気分を味わいたい!!

ハロウィンパーティーするのに飾りとか欲しいけど安物ぽくみせたくない・・・

可愛い系のハロウィンインテリアがほしい!!

TVやネットで紹介される機会が増えているのか分かりませんが、ハロウィングッズが並び出すと手にとる人がとても多くなり、ハロウィンが終わる時期にはほとんどアイテムが残っていません。

価格が1000円程度のものが多く、さらに小物系は素材を生かした自然系のものだけでなく、落としても壊れにくいレジン製のものがあるため、子供がいる家庭でも安心して飾ることができます。

またニトリリースLEDライト系は価格以上のものということで好評頂いていますが、リースはハロウィンぽくないものを選べばクリスマスに使いまわせるし丈夫という声もあります。

去年のハロウィンアイテムの種類とクオリティの向上は素晴らしかったので、今年のハロウィンアイテムもとても楽しみです!!

4.しかし家具店なのに何故扱う?


ニトリは暮らしをもっとに便利に、自分らしく彩る「ホームファッション」をコンセプトにしています。

ハロウィンはたった短い期間でありますが、ハロウィンの期間を楽しく過ごすためにお部屋を彩りをつけるのも「ホームファッション」です

5.少しでも安く買う方法は?


2018年8月22日時点ではニトリネットで価格が値下げされているものを店頭受け取りで購入するのみ。
https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/Halloween?ptr=list

ただ、ネットでは試着ができないので衣装系を買う際は注意が必要です。

後は地域ごとの店頭で去年の売れ残りを探すしかないです・・・・


いかがでしょうか?

家具・インテリアを扱うニトリも価格と商品に力をとても入れています!

ちなみに私がUSJの写真を2016年にしたのは、2017年は別のイベントに参加したからです。今年もその別のイベントに参加するため行きませんが、別のハロウィンイベントに出没するかもです。(コスプレは好きなので)

この記事で少しでもニトリのハロウィンアイテムに興味・関心を持って頂ければ幸いです。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク