LED式ペンライトってどのくらい持つの?時間は?電池の形は?タイプは?おすすめ(コスパのいい)の電池・メーカーは?

お疲れ様です。

ライブの日が近づくとペンライトがライブ途中に消えないか、前回のライブの使用時間から何度も計算してしまう君色です。

今回はLED式のペンライト(コンサートライト)がどのくらい照射し続けるのか、あくまで私の経験と他の質問サイトさんのものをまとめました。

スポンサードリンク

様々な理由によって異なる

これは調べていて私も初めて知ったことですが、LED式ペンライトには「乾電池式」「ボタン電池式」の2種類があります。

私が手元にあるのは「単4電池式」で、一般的にはボタン電池式より長持ちするみたいです・・・が!

しかし、使う電池のメーカー使用する数使用状況ペンライトの保管状況によっても異なるみたい電池です。

(長期間使わない場合、ペンライトによっては電極部分がサビる危険性がある。)

スポンサードリンク

2.どのくらい持つのか?

ボタン電池式の場合、手元にないので知恵袋の返答ですが、ジャニーズの電池6個使用のペンライトでライブ10回分(1回当たり3時間みたいです)は持つ人いるのもあれば4回分だったり2回で切れたりと異なっています。

単4電池式で私の場合、かなりの心配症切れる前に余裕を持って早めに交換してしまうので、ライブ中に電池切れを起こしたこと(ペンライトが分離寸前はありましたが)は一度もありませんが、3時間のライブを2回参加してから家の家電製品の電池行きにしています。

使用している電池は3本使っているので、ネットの声のように普通に4回分は使えると思いますが、やはり盛り上がっている最中に電池切れを起こすと、テンションはかなり低下しちゃいますよね・・・・

電池交換できる間はいくらでもありますが、ライブ会場によってはすし詰めの場合もありますから、不安な方はライブの度に交換することをおススメします。

ライブへ頻繁に行く人はエネループやエボルタなどのお高めの充電式電池の方が、トータルコスト的に良いみたいです。

ただし、普段使わない場合は乾電池より性質上、自家放電しやすいのでライブ前には必ず充電!

スポンサードリンク

3.お安い乾電池のおすすめは?

今までに使った電池は

ニトリ4本入りで税別98円の自社生産電池。

IKEA10本入りでセール品で190円だった電池。

IKEAの電池は2018/9/30に行く3時間ライブで2回目に入るので継続中ですが、前回のライブから2ヶ月経っていますがライトはまだ暗くなっていません。

(念のために未使用のものと交換して確認しましたが、大差がなかったのでも元に戻しました。)

ニトリの電池はカラーチェンジ頻繁でトーク中や休憩中の時は消灯して3時間のライブを2回やっても切れる気配は全く無かったですが、次回に電池切れ起こすかもという不安と同時に良いタイミングで、TVのリモコンの電池が切れたのでお下がりにしました。

100円の電池も性能が良くなっているみたいですが、液漏れで怖いのなら、ペンライト以外でも使用していますが1度も液漏れを見たことがない4本入りで税別98円(2018年なら102円で買える)のニトリの電池でも充分だと思います。

スポンサードリンク

4.ライブ中に電池交換する時の注意点

気になる続きは次のページへ!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク