お得にニトリの冷蔵庫・洗濯機を買おう!!

まず洗濯機と冷蔵庫をセットで購入する場合はニトリ配送員による設置の料金が通常2000円かかるところが無料になるところは同じです。

送料は平日で4000円。休日は5000円。

洗濯機だけ又は冷蔵庫だけの場合は設置料金2000円が追加されるだけで、送料は前のページのままです。

あれ??料金がさっきより3000円も高い?!

ここから料金の違いが明らかになります。

この3000円はリサイクル回収品があった場合に、それを運搬するための「費用」であり、これは家電リサイクル料金で「運搬費」として記載されている箇所です。

ニトリが掲示してある表にも小さく「運搬費として入っている旨」の記載があります。

運搬費は回収業者によって異なり、冷蔵庫・洗濯機などの大きい!!重い!!家電は最低でも1つで3000円。中には2万円かかる場合があるため、ニトリは最安値価格でやっているのですね・・・・

しかし「運搬費」だけではニトリだけでなく、他の家電量販店も回収することができません。

「運搬費」はニトリで払うのですが、「回収する家電のリサイクル料金」は郵便局で申請してリサイクル券を購入する必要があります。そしてそのリサイクル券を指定した日までに準備しておかないと、配送員はニトリのルールではなく、リサイクルに関する法律の関係で回収することができません。

つまり、注文して終わり!!ではありません。

リサイクル料金に関してはサイズや大きさによって異なるので、下記にサイトを載せましたので、ここを参考にすると良いです。

家電リサイクル料金一覧

郵便局に行く前には必ず家電メーカー名、型式、大きさ等を調べてメモしておきましょう。やり方は上記の家電リサイクル料金一覧にも画像付きで記載されています。

郵便局で家電リサイクル券の申し込みが分からない場合は、どの窓口でも質問すれば対応の窓口と書類を案内してくれますし、「運搬費」は既に払い済みであることを説明すれば、運搬費の二重払い防止になります。

スポンサードリンク

持ち帰りの場合の注意点

店舗には在庫を置いていないので、お持ち帰る場合は注文してから後日、注文したお店又は指定した別店舗からになります。

そこで注意が必要なのは冷蔵庫を運搬する際は「絶対に横倒ししてはいけない」

これはニトリ製品だけの話ではないですが、冷蔵庫内にある潤滑油に相当する液体が横倒しにしてしまうと、流れていけない機械部分に流れてしまい、故障してしまうからです。

さらに持ち帰り時での故障は有償扱いになるので、余程家電の引っ越し経験がある方ではない限り、発送及び設置は配送員に頼んだ方が賢明です。


いかがだったでしょうか?

今回ニトリの洗濯機・冷蔵庫だけでなく、料金体系について解説しました。

まとめとして

・冷蔵庫&洗濯機ともに1人暮らしには大容量のサイズ!

・2019年4月11日まで、冷蔵庫が1400円以上も値引き!!

・冷蔵庫&洗濯機同時購入で設置料金が無料!!

・平日と休日で料金が異なる!!

・リサイクル品回収がある場合は指定日までに郵便局でリサイクル品回収券を購入する必要がある。

今回の記事で少しでもニトリの家電と料金システムが分かりやすくできたなら幸いです!!

さらにそんな冷蔵庫と洗濯機の送料と設置料が平日だけ無料になる方法はこちら!!

2019年2月からのファンウィーク!!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク