和太鼓グループ彩(さい)・齋 英俊(さいひでとし)の現在は?年収や家族も調査!生涯年収4億円を捨て世界的太鼓奏者になった東大生のその他さんをTwitterした方

お疲れ様です。

今回はTwitterで東大卒業後の進路のその他さんの放送を宣伝していた、齋 英俊(さいひでとし)について調査しまとめてみました。

スポンサードリンク

1.プロフィール

和太鼓グループーsaiーのプロフィールより引用。

生年月日

1989年9月26日

血液型

A型

得意パート

担ぎ太鼓、篠笛

座右の銘(モットー)

人生笑ったもん勝ち!

奏者としての紹介

明るく元気なキャラクターが特徴の、和太鼓彩の元気印。

担ぎ太鼓を得意としており、軽快で疾走感溢れるソロパフォーマンスが魅力。
また、写真を撮られるのが大好きで、
たとえ演奏中であろうと、ソロ中であろうと、
カメラを感じるとすかさずピースサインを送ってくれるので、
是非彼にカメラを向けてみてほしい。
(団体的には困るが・・・笑)

また、篠笛も得意としており、幼少期に長年やっていたピアノの経験を生かし、
絶対音感を武器に繊細な旋律を吹きならす。

http://wadaiko-sai.com/archives/players/saihidetoshi

サイトでは元気はつらつにポーズを決めているものが多く、見ているだけで元気を分けてもらえそうな程、とにかく明るい印象です。

スポンサードリンク

運営スタッフとして

東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻 修士課程 卒業

チーム状況を分析し、新たな営業戦略・広報戦略を開拓するチームの”頭脳”的存在。マーケッター。

世の中の流行りやトレンドへのアンテナを張り巡らし、
伝統芸能と最新技術を掛け合わせて斬新なPR戦略をクリエートする。
WEBに関する知識にも長けており、
学生時代の研究経験を生かし、現在は和太鼓彩のWEBエンジニアとしても活躍中。
和太鼓彩のホームページ制作・管理全てを受け持つ。

エンジニア顔負けのこだわりを持ち、
普段の大雑把な性格からは想像できないほどの緻密なプログラミング作業が得意。
彼の英知が結集した本ホームページ、隅から隅までお楽しみください!

今回調査でお邪魔した公式HPを作成したのが英俊さんでビックリしました(゜ー。;)

2.家族は?結婚しているの?

2014年にお姉さんの結婚式を宣伝も兼ねてFacebookで公開しており、英俊さんは弟であることは判明していますが、両親の有無や彼女などの情報は皆無でした。

http://wadaiko-sai.com/archives/history/180912

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク