コラボから始めるアプリゲーム~東京ドールズ~

お疲れ様です。コラボイベントなり季節イベントなりでゲームを平行してやっている内に、副業していたアンケートサイトの攻略がおろそかになっている君色です。

課金をしてしまえば欲しいキャラも早く手に入りやすいのもありますが、生活もありますし何より無課金でやった時に手に入った時の達成感は、何にも変えれません!!

(ゲームはサービス終了したらデータごと消えるので無課金でもショックは大きいですし・・・D○○・・・)

さて、今回は最近CMも解禁されましたが先月からコラボイベントのために早めに始めてからハマりつつあるアプリゲーム「東京ドールズ」を紹介します!!

注:まどマギコラボは終了しました!!

1.まず、プロジェクト東京ドールズとは?


それでも私は生き続ける、

皆から忘れ去られたこの世界で

スクウェア・エニックスがスマホ向けに開発した、美少女タップアクションRPGです。(戦闘はある一定のレベルに行けば、自動モードもできます。)

登場する可愛い女の子9人は、普段は人気アイドルグループ“として活動し、その裏では敵である異形の存在「ピグマリオン」を倒す戦闘組織“DOLLS”として活動している物語です。そしてそのDOLLSをまとめるのは男主人公であるプレイヤーです。

表はアイドル、裏は戦闘組織でまとめるのは男性リーダーというと「サクラ大戦」を彷彿とします・・・(今の学生って分かるのかな・・・サクラ大戦・・・)

サクラ大戦は霊力のある女の子たちのグループですが、この東京ドールズは霊力ではなく

一度命を落とし、ピグマリオンを倒すための超越した能力を手にするために「感情」と自身と周囲の人達の「記憶」を引き換えに人形(ドール)として復活した人間だということです。

2.ピグマリオンってどんな敵?


まだ原作のストーリー実装が遅いためか、詳細は判明されていません。

現時点で分かるのは

・数年前から東京で人々を喰らっている。

・侵食区域は都内の広範囲まで拡がっている。

・しかしその事実を人々は知ることはできない。何故なら「記憶」と「感情」も喰らうため、認識されできない。

・ピグマリオンを倒せるのはドールズのみ。

さらにプレイヤーである主人公の正体も不明です。しかし元は敵側だったようなことを匂わすストーリーもあるため、今後どうなるかが楽しみです!

3.ガチャの引き率は高い???


コラボのガチャに使用する石の数は一回ずつは300個、1枚はSR以上確定(コラボ以外のものを該当)の11連は3000で引くことができます。

1ステージ辺りゲットできる石の数は平均で45個。クエストや育成をこまめにやれば短期間でそこそこ稼げます。

肝心の引き率ですが、コラボガチャはキャラと期間ごとに3つに分けられているので確率はあくまで参考程度に。

第一弾のまどかのガチャは22回引きましたが、コラボのカードが出たのは1枚のみ!第二弾のほむらのガチャは33回引きましたが出たのは2枚でした。(3回目である11連ではコラボが1枚も出ず・・・)

次の週で第三弾であるマミのガチャが登場しますが、最低一人だけでも出したいなと思います・・・


魔法少女まどか☆マギカのコラボイベントは今月の28日までですが、イベントガチャには十分に間に合います。

コラボイベントは終了しました!!

他にもオススメのアプリゲームはこちら!!

コラボから始めるアプリゲーム~シノアリス編~

コラボから始めるアプリゲーム~ポコダン編~

スポンサーリンク