インフルだと思ったら胃腸風邪?!

お疲れ様です。寝る前から寒気でなかなか寝付けず、一昨日の朝に突然の眩暈と酷い倦怠感に襲われ、早朝からあった仕事を休みにして一日寝込んでから翌朝、医者に行ったら胃腸風邪だと診断された君色です。

周りが熱がないインフルに流行っていたので、20年以上ぶりに私もインフル?!とビビってましたが2週間休まずに済みました。(しかしバイトの身なので2日仕事を休んだのでその分お給料が・・・)

さて、今回はこの時期に流行しているインフルと同時に流行っている「胃腸風邪」に対する身体の休め方について情報をお届けします!

(看病してくれた旦那には感謝しきれない・・・)

1.そもそも私が何故インフルと勘違いしたのか?


私と旦那の職場では熱無し・下痢が多いインフルが大流行していて、多くのパートさんが休んでいました。胃腸風邪もいたのですがインフルで休む人が今年は桁違いに多く、早退する人も多かったです。(なんせ学級閉鎖どころか学校閉鎖に近い学校も出たぐらい・・)

自覚症状が喉の痛みに微熱(36.5℃)、人生で味わった記憶のないジッと立っていられない程激しい倦怠感と眩暈、そして眠れない程の寒気が強かったです。また腹痛はないが下痢の様子おかしかったので、流行っている型のインフルだと思っていました。

周囲のインフル事情を聞いて私の喉の様子を見た先生も

「治りかけみたいだけどインフルぽいな・・・」と言っていたので、念のために診断キットを使いましたが「陰性」。(まあ治りかけって言っていたけど仕事で検査やってこいと言っていたし・・・)

しかし検査前に私が下痢の形状がおかしいという私の発言に先生がお腹の様子を見て、「は動いているから大丈夫そう」って言ってましたが、インフルの陰性を見て

「インフルの薬は出さなくても大丈夫です☆だけど!腸は確かに動いていたけど下痢の様子と症状を見て胃腸風邪は間違いないです!」

診断的には風邪ぽい症状が一か月続いていたから熱無しインフルと気づかずに働いている時に胃腸風邪を拾った感じ?

・・・先生に処方された薬を早速、昼食の際に飲んでから数十分後には胃腸風邪の独特の腸の気持ち悪さが強くなりと痛みが出てきて、胃腸風邪だと再認識しました。(食べたもので固形物が少ないから出すものがなくて辛かった・・・)

2.胃腸風邪で気を付けたこと


私自身、胃腸が本当に弱いため胃腸風邪も悪い意味で慣れていましたが、今回の胃腸風邪はトイレの回数が変わらないのに、激しい倦怠感がすごかったです・・・。胃腸風邪ということで私が実践している療養方法を紹介します。

①刺激物は禁止!!

喉の痛みもあったので尚更ですが、胃腸や喉を痛めている時に唐辛子や炭酸、コーヒー系はダメです。処方されている薬で胃腸を整えている最中なので、刺激物を与えると胃腸がビックリしてしまい、治りが遅くなったり悪化します。

ただし、生姜は身体を温め血行を良くする作用があるので摂ると良いです。個人的にはうどんやスープを作るときに加熱中に入れると、辛味が抑えられて食べやすくなるだけでなく、効果が増大します。

②リンゴを食べる!(イチゴでもOK)

皮をむくのが少々めんどくさいリンゴですが、他のフルーツと比べて酸味が少ないので食べやすく、またミキサーやハンドブレンダ―を持っている人がいるなら、種だけ取り除いて皮ごとミキサーにかければ丸ごとビタミンCだけでなく他の栄養素も摂取できます。

胃腸風邪の時はある程度の固形物がないと、トイレで出す際に出したくてもモノがないので出せない痛みと気持ち悪さがあって大変辛いです。しかし症状によっては様々なので固形物が食べれない程、気持ち悪いときは無理して食べる必要はありません。無理をして食べると嘔吐してしまい、反って症状を悪くするからです。

③入浴はシャワーが望ましい。

胃腸風邪では家に引きこもるだけでなく、トイレとお友達状態になります。そのため、こちらも症状によって無理してはいけないですが、入浴はできればやるべきです。ただ湯船につかると症状が悪化する場合もあるのと、浸かった湯船から家族に伝染するリスクもあるのでシャワーが望ましいです。

シャワーでも難しい場合は下着(特にパンツ!!)は着替えましょう!!

④飲む物は温かい方が望ましいが冷たいものを禁止する必要はなし。

温かい飲み物で胃腸を冷やさないようにと言われますが、冷たい飲み物を禁止する必要はないです。ただ温かい飲み物の方が腸が動きやすくなり、胃腸風邪の原因菌を迅速にまとめて出せます。

ほうじ茶、玄米茶、緑茶、ルイボスティー、紅茶を飲んでいましたが、症状は悪化したことはないです。急にココアが飲みたくなって作って飲みましたがこちらも悪化しませんでした。ただ症状が重かった時飲もうとすら思わなかったので、自分が飲みたいもので良いと思います。

⑤換気は最低、一回行う!!

これは胃腸風邪だけでなく、空気感染する病気共通のことですが換気は同居している家族への感染リスクを下げるだけでなく、患者自身の病状を良くするためにも必要です!!

室内の空気が汚染していると気分が悪くなるだけでなく、菌もいる状態なので繁殖するリスクも高まります。その状態で呼吸するとまた感染する可能性もあるので換気は最低、一回は必要です。

換気する時間は立地条件や部屋の広さによって異なりますが、2LDKなら10分あれば十分です。


インフルが大流行しているこの時期に平行して流行っている胃腸風邪。

今回は

・インフルと勘違いした症状。(しかし、インフルもかかっていた可能性もあった。)

・胃腸風邪で実際にやっている療養方法

と、リアル速報でお伝えしました。

仕事や学業が第一という考えが大きいこの世の中ですが、「健康が一番の財産」です。

今後、生きていくためにも何か調子がおかしくなったら、信頼できるお医者さんにいきましょう!!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク