五島軒のメモリアルリッチ鴨(かも)カレーは函館以外の店舗での取り扱いは?お取り寄せは?本当に美味しいのか?缶詰はお店そっくりなのか?天皇が愛した「かもカレー」

お疲れ様です。

大学時代はCoCo壱で働いていた影響で、今でも家でカレーを盛り付け方に名残がある、君色です。

今回はカレーということで、2019年6月8日放送の世界ふしぎ発見!で紹介された、天皇(上皇陛下)が愛した、かもカレーについてさらに他に天皇陛下ゆかりの鴨カレーがないか調査し、まとめてみました。

スポンサードリンク

1.五島軒のリッチ鴨カレー

五島軒は1879年(明治12年)創業し、2019年時点でちょうど140年目を迎える、函館の老舗レストランであり、カレーの超有名店として知られています。

リッチ鴨カレーは平成元年天皇・皇后両陛下(現在の上皇上皇后両陛下)が来店した際に昼食として、お召し上がりになられたものだということです。

平成の天皇陛下が平成の元年に頂いたカレーというと、何か特別さを感じました☆

その当時のリッチ鴨カレーを忠実に再現したものが現在の「メモリアルリッチ鴨カレー」で、五島軒本店に併設されている、レストラン雪河亭(せっかてい)の他に提携店である「洋食バル函館五島軒ルミネ大宮店」にて食べることができます。

ルミネ大宮店 https://gotoken.owst.jp/

スポンサードリンク

2.どんな味わいなのか?

バターや生クリームを使用しているので、甘くてまろやかさがあるのがあり、ここに鴨のロース肉が加わることで甘味と旨味が混ざり合って、とても美味とのことです♪

甘口ベースなので、お店では辛口好みの方向けに「ガラムマサラ」も提供しているそうです。

3.通販でも本場の味を!

メモリアルリッチ鴨カレーだけでなく、五島軒の名物であり伝統であるカレーを缶詰でお取り寄せすることができます!

生産工場が五島軒自社のものであり、お店のカレーをルーだけでなく具も忠実に再現しているため、とても人気が高いです。

メモリアルリッチ鴨カレーは下記のサイトから取り寄せが可能です。

スポンサードリンク

五島軒公式オンライン

https://gotoken-shop.jp/smp/list.php?type=class&mcat=283805

楽天市場

五島軒メモリアルリッチ鴨カレー[甘口・一人前・6号缶]

下記のは400gで約2人前です。
五島軒メモリアルリッチ鴨カレー 甘口

もっと!函館どっとこむ

https://www.motto-hakodate.com/gotoken/gt-13

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク