TVで副音声(英語)による地震情報(速報)を知りたい方へ!1mの津波はどのくらいの高さ?そんなに怖い・警戒すべきなのか?知り合い方へ!

お疲れ様です。

今回は2019年6/18の緊急地震速報を受けてTVで確認している際、夫がNHKで発見したので、日本に住んでいる外国の方にも今後の地震の際の情報収集に役立てれるようにまとめてみました。

スポンサードリンク

1.この当時はNHKのみ

地震情報の上部に英文で地震のことが書かれており、画面下にはラジオのことが書かれていました。

夫婦ともに英語がほとんど読めませんが、夫は「これ副音声で確認できるっていう意味かな?」と判断し、TVのリモコンの副音声切り替えをしたところ、音声が女性の英語に切り替わりました

日本語との同時に流れている訳でなく、英語音声のみだったので日本語が慣れていないが、英語が母国語あるいは理解できる外国の方に分かりやすいように放送されていたので、もし知り合いや身内に日本語に困っている方がいたら、ぜひNHKの副音声のことを紹介してください。

(受信料のことでうるさいTV局ですが、放送料を払っている分やっていると思えば。)

さらに11時09分頃には画面左下にQRコードが一時的に表示されており、スマホでも情報が分かるようになっていました。

スポンサードリンク

2.他の放送局では?

NHKのように副音声を実施しているところは2019年6月18日時点ではなかったですが、日テレニュース24のように津波に到達の関係で画像のようにふりがな付きで「津波!にげろ!」と大きく表示されていました。

予想の高さは1mと報道されていましたが、身長147cmの筆者から見れば、岩を簡単にも砕き削る日本海のことを想像すると、恐怖しかなく、現場の方々が早く非難してくれることを祈るしかなかったです。

スポンサードリンク

3.1mの津波って怖いの?

身長147cmの筆者でも、身長の半分以上もある津波が恐ろしく感じるのに、危機感が今一つの183cmの夫がツイッターで情報収集していたところ、津波の恐ろしさを情報提供している有志を発見し、私に見せてくれたので情報拡散のためにSNSだけでなく、このブログでも紹介します。

こちらの方はイラストで紹介しており、津波に恐ろしさがとても伝わります。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク