【マツコ×ドライカレー】見た目が目玉焼きのようなチーズキーマカレーの正体「MOKUBAZA(もくばざ)」の場所や営業時間は?予約や駐車場はあるのかなど調査まとめ!松宏彰(まつひろあき)が選んだ絶品店がマツコの知らない世界に紹介!

お疲れ様です。

今回は2019年8月20日放送のマツコの知らない○○の世界で紹介された、カレーを3000軒食べ歩いてドライカレーに行き着いた男・松 宏彰さんが選んだ、見た目が目玉焼きのようなチーズキーマカレーとナッツキーマカレーを提供する「MOKUBAZA(もくばざ)」について調査しまとめました。

スポンサードリンク

1.元々はBARメニューのカレー

2004年にBARとしてオープンし、BARメニューのカレーが好評をだったため、2008年からランチタイムも営業を開始しました。

BARで提供するカレーということで、「夜に食べても胃にもたれないカレー」をコンセプトに、食品会社研究室出身のスタッフと共に研究を重ね、カレーには肉から出る油以外は一切加えずに小麦粉、化学調味料、人工添加物も全く使用していません。

市販のルーやカレー粉も使用せず、厳選した素材とスパイスで、コクと旨味がつまった身体に優しいオリジナルカレーです。

「キーマカレー」は、国産の牛肉、豚肉の各部位を独自のブレンドで挽き肉にして、10時間以上炒めた玉ねぎと、十数種類のスパイスを自家製ブイヨンでじっくり煮込み、合計20時間の時間をかけて丁寧に作られます。

ガツンっとくる辛さの秘密はインド産の高級ブラックペッパー!!

これをベースにとろけるモッツァレラチーズでコーティングした一番人気メニューが今回のマツコの知らない世界の予告で紹介されたのは、元祖「チーズキーマカレー(1120円)」

番組でマツコさんが実際に食べて絶賛したナッツがトッピングされた「ナッツキーマカレー(1040円)」や高温のオーブンで焼き上げる「焼きキーマカレー(1000円)」、マツコさんが切実に食べたい!!と言っていたローストトマトキーマカレーなど、多くのキーマカレーメニューが用意されています。

ただし、ランチタイムはメニュー数が限定されているので、複数のメニューから選びたい人は19:30からはBAR営業時がおススメ!

お1人様ワンドリンクのご注文が必須になりますが、ノーチャージ制なのでカレーとドリンクの代金でのんびりと楽しむことができます。

スポンサードリンク

2.あの有名人も絶賛!!

カレー大好き芸人である麒麟の川島さんも絶賛し、元AKBの高橋みなみさんがお気に入りのお店としても有名です。

3.住所は?駐車場や営業時間は?

 東京都渋谷区神宮前2-28-12 1F

山手線原宿駅より徒歩9分

副都心線北参道駅より徒歩6分

総武線千駄ヶ谷駅より徒歩10分

大江戸線国立競技場駅より徒歩10分

営業時間

ランチタイム

11:30~15:00(L.O14:30)

月曜だけランチタイムはお休み。

BAR(バー)タイム

19:30~23:30(L.O23:00)

定休日

日曜・祝日

駐車場

店舗用の駐車場がないので、コインパーキングを利用します。くれぐれもBARタイム時に車で行く際はノンアルコールドリンクを選び、飲酒運転は絶対に辞めてください。

パークジャパン神宮前第2 駐車場

スポンサードリンク

4.予約はBARタイムのみ

ランチタイムは平日でも行列ができるほどなので予約ができないため、予約はBARタイムのみになります。


スポンサーリンク