初の1位?!フィッシャーズが残したオールスター感謝祭2019秋の成績・順位は?実際の挑戦の様子はどうだったのか?など調査まとめ

お疲れ様です。

2019年秋のオールスター感謝祭の放送日の翌日が趣味のライブのために前日出発のだったため、録画は準備しました。

しかし、どうしてもリアルタイムで観たかったので、ワンセグで観ようとしたのですが高速道路に入った途端にトンネルやら山奥やらで電波で見られず………

泣く泣く帰宅の楽しみにとっておくつもりでしたが、夜中に目が覚めた際に一緒に起きた夫から、Twitterでフィッシャーズがすごいことになった!!と報告してきました。

今回はフィッシャーズが2019秋のオールスター感謝祭でどんな活躍をしたのか調査しまとめました。

スポンサードリンク

初の1位?!フィッシャーズが残したオールスター感謝祭2019秋の成績・順位は?

ぺけたんが「ぬるぬる障害物走」1位を獲得!!

世界陸上との奇跡のコラボとして登場した「ぬるぬる障害物走」。

ここでメンバーカラー緑であり、4番目走者のぺけたんさんが挑戦し、1度も転ぶことなく全力疾走で駆け抜けました。

結果のタイムは24秒!!で見事に優勝し、賞金10万円を獲得しました。

先に走った芸人さんが2人コースアウトし、3人目の方が1分26秒だったため、中継の織田さんが「1分を切ったタイムを見たい」と、後ろの世界陸上の様子を気にしながらの発言からのタイムだったために、タイムを出したぺけたんさん本人だけでなく、スタジオや織田さん自身も驚きを隠せませんでした。

運動系を頑張りすぎると、翌日に熱を出してしまうぺけたんさんが、慎重にしかし途中から一気に必死に駆け抜けて行く姿と走りきったときの顔を見たときは、こちらまですごく感動と気持ち良さを感じました。

スポンサードリンク

ンダホがクイズでピリオド1位!!

問題に出た3つの写真を古い順から並べて答える「なつかしアルバム」クイズで、ンダホさんが早押しクイズで1位を獲得し、賞金15万円をゲットしました。

点数は10Pだったので全問正解していたことにビックリ!!

今回の感謝祭ではそれまでのクイズでもンダホさんだけでなく、シルクロードさんやモトキさんも4位だったり6位だったりと前回より好調で、「なつかしアルバムクイズ」開始前に司会である今田さんがフィッシャーズのメンバーに声をかけて応援していたので、最後の追い上げ効果がかなり出たのではないでしょうか?

スポンサードリンク

モトキが総合23位!!

出演者の数が157人だったオールスター感謝祭2019秋で、モトキさんが23位を獲得しました。

かなりの上位にランクインしていてビックリしました。

シルクロードさんは75位、ンダホさんは34位、ぺけたんさんが153位でした。

前回のオールスター感謝祭の記録は、残念ながら録画したものを誤って削除してしまったため比較ができませんが、100位には全員入っていなかった気がします。

(なんとか探せないものか……)

しかし、モトキさんの次にンダホさんが34位とベスト40内にランクインしていることはとても喜ばしいことだと思います。

スポンサードリンク

シルクがメンバー最多ランクイン!!

これは早押しクイズで一位は獲得できなかったものの、それぞれのクイズで一番低くても6位、それ以外は4位のところに名前があがっていました。

2019年10月1日に放送された「深イイ話」で、動画づくりに分析をノートにまとめるほどのリーダーと紹介されていたので、前回の感謝祭の失敗や成功を分析して、教訓を生かせた結果なのではと考えられます。

スポンサードリンク

今回のフィッシャーズが残したオールスター感謝祭2019秋まとめ

いかがだったのでしょうか?

今回のまとめとして

ぺけたんさんがぬるぬる障害物走で優勝し、賞金10万円を獲得!

ンダホさんが「なつかしアルバム」早押しクイズで1位をとり賞金15万円を獲得!

モトキさんが出演者157人の中で、総合23位にランクイン!

シルクロードさんがメンバー最多のクイズ早押しのランクイン!!

前回の初の出演だった2019春では、余り映像に撮されていなかったので、ウオタミ(ファンのこと。)ではかなり不満の声がありましたが、今回の2019秋ではそれを跳ね返すように大活躍だったのでので、喜びの声が多く上がりました。

今後のフィッシャーズの活躍を応援しながら楽しみにしたいですね。

スポンサーリンク