伊賀牛は松坂牛と何が違うの?酒粕を食べさせても大丈夫なの?取り扱い店舗や取り寄せ方法は?おすすめの食べ方は?

おつかれさまです。

亡き祖父がよく連れて行ってくれた焼肉屋さんのホルモンである、とんちゃんがものすごく美味しくてよく食べていた影響で、焼肉で一番好きなのはホルモン!!と即答するぐらい大好きである、君色です。

とんちゃんの噛み切れそうで噛み切れない適度な軟らかさがたまらなくて、焼肉屋さんでホルモンがあまり美味しくないと、かなりテンションも食欲も下がります。

今回は満天青空レストランで伊賀牛のミックスホルモンが紹介されたので、ホルモン好きの血が騒いでやばかったので調査しまとめました。

スポンサードリンク
伊賀牛以外の酒粕で育てた牛のことはこちら。

とても美味しそうでミックスホルモンも販売されているので、こっちもおススメしたいです。

伊賀牛は松坂牛と何が違うの?

調べてみると、松阪牛は但馬牛をはじめとした全国各地から黒毛和種の子牛を買い入れ、三重県松阪市及びその近郊で肥育された牛のこと。

一方、伊賀牛は三重県の伊賀地方で育てられている和牛と、そこからとれるブランド牛肉を指し、但馬牛の種雄を使って生まれた牝牛かつ処女牛に限った宮崎県産の素牛を肥育しているとのこと。

もっとシンプルにまとめると。

松坂牛は黒毛和種の子牛を三重県松阪市内か近郊で肥育すれば、オスメスさらに処女関係ない。

伊賀牛は父親が但馬牛で生まれた雌牛でなおかつ、妊娠経験のない処女牛であることです。

肉の脂の旨味が極上の松坂牛と比べて、伊賀牛はさっぱりとした肉質が特徴とのことです。

肉と同様でホルモンにも違いが出てくるのか非常に気になりますね。

スポンサードリンク

酒粕を食べさせても大丈夫なの?

松阪牛に直接ビールを飲ませるのは本当は牛にとってストレスとWikipediaに記載があり、酒粕も本当は牛には良くないのでは?と疑問に思う方もいるかと思われます。

スポンサードリンク

取り扱い店舗や取り寄せ方法は?

取り扱い店舗を調査しましたが、やはり最高級の伊賀牛のホルモンは県外へ行くのは難しいのか、三重以外のお店での有力的な情報はありませんでした。

フェイスブックで肉の伊藤という銀座店がホルモンを仕入れたという情報があったのですが、日付が2013年と古かったので、2020年もミックスホルモンを仕入れているのか分かりません。

取り寄せ方法は日テレ公式通販サイト「日テレポシュレ」が確実です。

楽天などで調査しましたが残念ながら見つけることができませんでした。

精肉やしぐれ煮は結構早く見つかるのですが・・・。

テッチャン以外のホルモンは新鮮であるからこそ美味しいためか、セットには入っていません。

まあ、センマイやハチノスは独特の食感なので、好きになる人は好きになるのですが、ホルモンが苦手な人には下手に取り寄せて食べるより、現地に行って本当の新鮮な状態で食べた方が好きになると思います。

(現に私の夫も元々ホルモンが苦手だったのが、ホルモンがウリのお店でホルモンを食べて感動して食べれるようになりました。)

https://www.ntvshop.jp/shop/g/g210-a000529-01/?ismodesmartphone=off

スポンサードリンク

おすすめの食べ方は?

番組ではどんな美味しい食べ方なのか楽しみですね。

私はやっぱりホルモンは炭火なりガス火なりで軽く脂を焦がしながら焼肉で食べるのが好きですね。

伊賀牛ではないですが、三重県で個人的に一番大好きでおすすめの焼肉屋をこちらに載せておきます。

臨月前まで遠方でしたがとよく通いました。

ミックスホルモンはもちろんのこと、ハチノスなどの珍しいホルモンも食べることができ、隣接している精肉店で持ち帰り&宅配での発送もできます。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク