子供がNクールを嫌がる原因と解決方法は?絶対に買うべきオススメのニトリベビーは?

お疲れさまです。

大切な我が子を夏の暑さから少しでも守るために、保冷剤やハンドファンだけでなく、ニトリのNクールや赤ちゃん本舗、西松屋などが販売している接触冷感グッズを使っている、又はこれから購入を考えているお母さんが多いと思います。

Nクールファンである私は出産前からニトリベビーのNクールグッズは絶対に買おうと考えており、実際にニトリベビーのNクールは子供が気に入っているおかげで大活躍しています。が、時々その気に入っているNクールを嫌がることがあります。

おっぱいもオムツも問題ないのに何故なのか?私と同じように気に入っていたNクールを子供が何故か嫌がってしまって困っている、あるいはこれからニトリベビーのNクールの購入を考えている親御さん向けに、今回は実際に起きた子供がNクールを嫌がっていた体験と解決方法をまとめてみました。

スポンサードリンク

何故、子供がNクールを嫌がる原因と解決方法は?

ケース1:タオルケット

日中はロングクッションの上にNクールのタオルケットを敷いておくと喜ぶ我が子ですが、お乳もオムツも問題ないのに置いた瞬間泣くことがあります。

お母さんと離れたくないという理由が多いですが、日々観察している内に大きく3つの理由があると分かりました。

1つ目の理由は気温・湿度による「暑さ」です。

Nクールは接触することで冷たさを感じる布地ですが、弱点として気温や湿度が高いと機能が発揮しにくいです。

室内が余りにも暑い、または蒸し暑い場合はエアコンやタワーファンなどを使ってあげて、抱っこで機嫌を良くしてから寝かせてあげると、ご機嫌のままであることが多いです。

スポンサードリンク
2つ目の理由は「洗濯」。タオルケットをこまめに洗濯しておかないと、やはり目に見えない汗の汚れや臭いが気になるみたいです。

タオルケットを嫌がった時にタオルケットを洗濯している間、臨時でNクールの枕パッドを敷きました。すると、全く嫌がらずに寝転がり続けました。

干した後のタオルケットを敷いても嫌がることなく、むしろ清潔になった状態が嬉しいのか、頻繁にタオルケットに頬をすりすりしていました。

スポンサードリンク
3つ目はこれがとても衝撃だったのですが、タオルケットをシワなくしっかり敷いてあげることです。

大人にとってはちょっとのシワが肌が柔らかい赤ちゃんにとっては凸凹した感触が不愉快であるみたいで、夫がタオルケットを敷きなおした途端、笑うほどご機嫌になりました。

タオルケットで子供が窒息しないように敷いていましたが、もっとしっかり張って敷かないと自分の子供は寝心地が気になってしまうと反省しました。

(しかし、ピンと張っても不機嫌の時があるので、一概に言えないです。)

スポンサードリンク

ケース2:チャイルドシート

子供を乗せる前には必ず保冷剤でニトリのひんやりベビーカーシート・チャイルドシート・抱っこ紐用カバー・ベルトの金具も全て冷やしています。

自宅から出発する時に泣くときは本当に稀ですが、抱っこや空腹、寝ぐすりなど以外でチャイルドシートに乗せた瞬間に嫌がっているときは、保冷剤で冷やした時に保冷剤の結露でベビーカーシートが濡れてしまい、チャイルドシートにまだ熱がわずかに残っている時が多いです。

子供を暑さから守りたいと思ってやった行動を慌ててやってしまったために、逆に子供から嫌がられてしまったパターンでした。

保冷剤でベビーカーシートをキンキンに冷やし過ぎると、冬生まれで夏の暑さも保冷剤による冷たさも経験していない我が子にとっては、身体は暑いけれど冷たすぎるのも「不愉快で怖い」みたいです。

チャイルドシートのベルトと金具を重点的に冷やして、シート部分やひんやりベビーカーシートは保冷剤で撫でる程度に冷却すればOKです。

(冷却方法を変えてもダメだった場合は、一度窓を開けて車内の換気を行うと機嫌がよくなることがあります。)

スポンサードリンク

絶対に買うべきオススメのニトリベビーは?

筆者が一番おススメするニトリベビーのひんやりアイテムは「だっこひも用ひんやりベルトカバー(Nクールコットンo-i) 

元々チャイルドシートの肩パットが顔に当たって暑そうだった+舐めたりするようになったので、Nクールで少しは快適にドライブを楽しんでもらえるかなと思って買いました。

結果は下記の記事で詳細に紹介していますが、2枚目をすぐに購入するほど、子供が予想以上に喜んでくれました。

軽く保冷剤で冷やしておくだけで嬉しそうにニギニギしながら頬ずりしている姿は必見物です。

スポンサードリンク


2番目というよりぜひ先ほどのカバーと一緒に買うべきアイテムが「 ひんやりベビーカーシート」で、うちでは海のいきもの柄とフラワー柄を1枚ずつ買っています。

保冷剤で冷やしすぎると嫌がることがたまにありますが、このシートがあるのとないのとでは、子供のご機嫌モードが桁違いに違います。

ひんやりベビーカーシートは冷たさレベルがNクール、Nクールスーパーの2種類ありますが、我が子はまだ体が小さいからかNクールで十分に満足している感じです。

Nクールスーパーだと価格が1,300円以上するので、非常にありがたいことです。

スポンサードリンク

今回のまとめ

いかがだったでしょうか?

今回のニトリベビーのNクールについてのまとめとして

子供がNクールを嫌がる原因その1、室内で使うときは部屋が暑くなりすぎていないかもしれない。

子供がNクールを嫌がる原因その2、使っているNクールアイテムが汚れている可能性があるので、こまめに洗濯をして清潔感を維持する。

子供がNクールを嫌がる原因その3、シワやデコボコがあると気持ちよく転がれないので、タオルケットを敷いて使う場合はキチンと伸ばして敷くこと。

子供がNクールを嫌がる原因その4、Nクールを冷やし過ぎるとまだ冷たい=気持ちいいの経験が浅い赤ちゃんにとって嫌がるので、保冷剤やクーラーなどで冷やし過ぎないようにする。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク