【強力カビ取り剤】Mold ZERO(もーるどぜろ)実際の効果の感想や赤ちゃん(子供)へ影響があるのか?

お疲れ様です。

お部屋の窓や水道の蛇口付近、浴室のドアなどのゴムパッキンにびっしり生えている黒カビって気持ち悪いですよね?

入浴中にドアや窓、部屋でくつろいでいたら窓のゴムパッキンやサッシ、我が家は井戸水なので食器洗い中には蛇口付近にカビと一緒に苔?みたいなものが目に入るだけで気分が悪いので、子供が産まれる前までは筆者がカビ取り剤で徹底的に掃除をしていました。

産まれてからカビ取り掃除おろかお風呂掃除もまともにできなり夫に掃除の協力をお願いしていますが、介護職員で手洗いの衛生にはうるさい癖に、何故かカビ取り掃除を含めた生活環境の衛生管理が恐ろしいほど欠如しており、カビを含め子供への悪影響に対する危機感がないです。

本当、ブートキャンプみたいに掃除合宿所みたいな所があったら、一度夫を教育してほしいものです。

さて、カビ取り剤の記事で何故こんな愚痴から始まって申し訳ないですが、今回はMold ZERO(もーるどぜろ・以下をモールドゼロと表記)をコエタスのモニターで子供を出産してから久しぶりに選ばれたので、実際に使ってみた感想をまとめました。

スポンサードリンク

Mold ZERO(もーるどぜろ)の実際のカビ取り効果の感想は?

モールドゼロに使った場所は「リビングの窓」「

キッチンの水回り」「浴室のドアと窓」の3か所ですが、それぞれ効果が大きく違っていたので場所別にまとめました。

リビングの窓

少なくとも1年以上は掃除していないおり、黒カビがゴムパッキンにびっしり張り付き、窓ガラスやサッシにも広がっています。掃除したくても手が離せない&頼んでもやってくれない夫の状況だったので、見る度に吐き気や嫌悪感がしました。

モールドゼロは泡ではなく霧状に出るスプレーだったので、キッチンペーパーを液だれを防止として貼り付け、上からさらに噴霧してから30分ほど放置しました。

そして30分後に経ったものがこちらです。

うーむ、やはり放置していた1年は長かったのか全部は退治しきれていなかったので、もう一度モールドゼロを噴霧して30分放置しました。

大分パッキンに入り込んだ黒カビが減っていきました!

このまま同じ工程を繰り返せば完全に真っ白な状態になりそうだと思いましたが、ここで子供がぐずってしまったので夫に水拭きの仕上げをお願いして作業を終えました。

掃除してから梅雨などの湿気で結露があってカビが生えやすい状況が何度もありましたが、モールドゼロの防カビ効果のおかげか黒カビの再発が今のところ見かけていません。

スポンサードリンク

キッチンの水回り

水道水が「井戸水」だからか蛇口付近に黒いような緑のような苔みたいなものが生えやすいです。使い古した歯ブラシなどでこすったりするのですが、これが時期によっては1か月もしない内に復活したりします。ゴムパッキン付近の汚れやカビに定期的にカビキラーをしたりしますが、キチンと落とし切れていないことが多かったです。

モールドゼロをスプレーして30分放置してから、捨てる前の食器洗いに使うスポンジでこすった後のものがこちら。

モールドゼロをスプレーした瞬間に、ゴムパッキンが白くなっていく様子にびっくりしましたが、スポンジで蛇口付近の苔みたいな汚れが奥からボロボロ取れてことに更にびっくりしました。

苔の繁殖も抑える効果があるとあったので期待していましたが、モールドゼロを使ってかれこれ1か月半は経っていますが、苔おろかカビさえも生えていません!

今まで徹底的に掃除しても1か月は持たないことが多かったので、これから子供の衛生管理にますます力を入れたかった私には嬉しい結果でした、

スポンサードリンク

浴室のドアと窓

モールドゼロのモニターが当選しる前日に市販のカビキラーで一度掃除していましたが、ゴムパッキンが白くなったぐらいでこすっても扉のカビが取れません。

(出入り口のゴムパッキンの黒カビはビクともしない始末。)

窓の方もお高いカビキラーでやりましたが効果あった?と思う始末でした。

モールドゼロをスプレーしてからリビングの黒カビとキッチンの水回りを掃除していたので、放置していた時間は1時間は経っていたと思いますが、その結果がこちら。(写真は翌朝に改めて撮影したので構図が異なります。)

真っ白!!こすってもダメだった扉の黒いカビだけでなく、出入り口のゴムパッキンもキレイに落ちていました。

これなら子供がハイハイした時に扉や出入り口に触れても大丈夫と非常に安心しました。

さらに驚いたのが窓です。

実はこの窓もキッチンの水回り同様、スプレーした瞬間から黒いカビがシュワ~と消えていく様子が見えていたので、時間を置いたらさらに消えていくのでは?と期待していました。

こすってもビクともしなかった窓枠の木材部分や金具部分のカビもキレイに落とせたので、これは気分がとても爽快しました。

スポンサードリンク

赤ちゃん(子供)へ影響があるのか?

余り離れると子供が泣き出すので2メートルほど離れた位置にバンボいす(正式名称:バンボベビーソファ)に座らせてリビングの窓の掃除していました。

換気扇を全開にし窓も全部開放、噴霧はできるだけ距離を短くして空気中に飛ぶ量を減らす方法でやる方向で行きましたが、少しのにおいでも泣き出したり咳き込んだりしたらすぐに中止して、その日休みだった夫にモニターをやらせようとも考えていました。

しかし、対策をしっかりやっていたからなのか子供は私が掃除している姿を興味深そうに観察していました。途中で体調を悪くなったこともなかったです。

掃除後もツンっとした塩素のにおいが他の製品よりも少ないおかげか特に悪影響はありませんでした。赤ちゃんはにおいに敏感と聞いていたのでどうなるか不安でしたが、少なくとも私の子供は大丈夫だったので良かったです。

しかし、塩素系の洗剤で掃除している最中に近くに子供がいるのはやはり不安で仕方ないです。

スポンサードリンク

今回のまとめ

いかがだったでしょうか?

今回のMold ZERO(もーるどぜろ)のまとめとして

一年以上掃除していない窓のパッキンのカビには一度では落としきれないが、何度も繰り返して掃除すれば落ちきれそう。さらに防カビ効果が高い。

掃除してから少なくとも1か月半以上(2020/7/1時点)は苔やカビが生えてきている様子はない。

あらゆるメーカーのカビ取り対策の薬剤を使ってもなかなか落ちなかったカビ汚れがごっそり落ちた。

子供への悪影響は掃除中もその後もなかったが、安全のために換気はしっかり行うだけでなく、掃除中は掃除しているエリアから子供との距離をしっかり離すこと。

今回紹介した商品はこちらから購入が可能です。

https://item.rakuten.co.jp/mytool/10000015/

モールドゼロに出会う前はたださえろくに掃除できない状況&しっかり黒カビ落とせる洗剤が発見できていないのに、子供がハイハイしだしたらどうするの?!っと頭を抱えていましたが、寝る前にちょこちょこ応募し続けた数多くのコエタスのモニターで当選し、実際に使ってみたおかげで素晴らしいものに出会えました。

何度掃除しても洗剤を変えても落ちない黒カビの汚れに苔の繁殖。見るだけでイライラするのに家族が気にしないので余計にイライラするママさんお母さん。

一度モールドゼロを試してみませんか?

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク