すずめの卵って食べ出すと本当に止まらない

お疲れ様です。

すずめの卵って赤色だっけ・・・学校で習ったところ忘れたな・・と思い調べたら、ベージュ系だと学習し直した君色です。

卵が赤色だと天敵に見つかりますよね・・・

と思いつつ、今回は白岩商店の「すずめの卵」を紹介します!

1.落花生の入った栄養価のあるお菓子!!


すずめの卵は昔からあるお菓子で、私も幼い頃に小分けされたあられ袋に入っているお菓子のひとつとして、よく好んで食べており、亡き祖父もそのすずめの卵や似たようなお菓子を好でいました。

見た目は赤いまん丸のお菓子で、すずめの卵に見立てて模様を海苔であしらっています。中身は普通のあられと違って落花生が入っています。

落花生は筋肉疲労の回復効果のあるビタミンB群強い抗酸化で美肌効果・老化防止のあるビタミンE丈夫な骨づくりの役割があるマンガン・マグネシウムが豊富に入っており、子供のおやつは勿論のこと、妊婦さんやご高齢の方にもオススメのお菓子です。

2.パクパク止まらない味付けが反則技!!


比較物がポケットティッシュがしかないので並べてみました!(君色の手の平は本当、中学生並に小さいので・・・)

撮影後、パクッと食べると

・ほんのり醤油の味付けでしょっぱすぎない!

・海苔が味付けのりみたいにタレが染み込んでいるのでほんのりアクセントがGOOD!!

・衣がカリッ!中身の落花生もカリッ!だけでなく、落花生の甘みが衣の味付けと合いまって美味しい!!

・素朴な味付け故に、一人でこの画像のすずめの卵を短時間(2分程)食べつくした!!

(夫の分、よけといて良かった・・・。)

最近、モニターのインスタ投稿が多くなった関係で「インスタ映え」という言葉は余り好きではないですが、無料で宣伝をお願いされているものなら「仕事でのPR依頼」ということで、キチンと役目を果たしたいと考えれるようになりました!

特に食品関係はただ、生きるために食べるだけでなく、容姿・性別・人種・年齢関係なく、平等に与えられた(本来はそのはずです。)簡単に得られる幸福の手段ですし。


現在、下記のリンクでの販売サービスが終了してしまいました・・・しばらくは電話とメールでの対応になっております。

https://item.rakuten.co.jp/siraiwasyouten/10000001/

新サービスが分かり次第、更新する予定です。

昔ながらのお菓子ですが、濃い味付けや変わった味付けのお菓子が多い現在の子からは新鮮な味だと思います!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク