俳句ゲームで盛り上がった大人達!!

お疲れ様です。

学生時代、俳句の成績は悪くなかったけど短歌が苦手だった君色です。

さて、今回はゲッティーズのモニターより


俳句の基礎も学べる!!ゲームしながら俳句ができるテーブルゲーム

「俳聖~HAISEI~秋冬編」を紹介します!!

https://serainno.shop/haisei/

ゲッティーズについてはこちらから

ゲッティ―ズって本当に当たるの?(当選結果 更新中)

1.俳句でゲームってどういうこと?


説明書では

お題・助詞・季語・切れ字 4種あるカードから一枚ずつ引いたものから俳句を作るというものらしいです。

お題はテーマ

助詞は俳句、俳句、俳句など、文を構成するときに使うもの。

切れ字は○○なり、○○など、文末にあてるもの。

季語は季節に関連する言葉モノなどを指します。

2.1人からでもゲームできるらしいが・・・


当初は夫婦でやる予定だったのですが

旦那「俺、俳句苦手やし!!実家メンバーとやろうよ!!」

会話で面白俳句モドキをやっている旦那が早々に逃げようとしたので、夫婦揃って私の実家へ行ってゲームをすることにしました。(我が家では実家メンバーは私側の実家のことをそう呼んでいます。)

ゲーム人数は君色、旦那、実家メンバー(母、弟、妹)の5人で行いました。

本来、ゲームマスターが必要でさらに作った俳句をみんなで投票するルールですが、まず選んだカードでどうやって俳句を作るのか全員「??」状態だったので・・・

・ゲームマスター無しで全員、俳句を作る

・引いたカードは本来は交換・引き直しができないが、俳句を楽しく作るのが目的なので交換・引き直しはOKとする。

・俳句ゲームは初めてなので投票は無し!!

このルールでゲームは開始されましたが・・・・

3.秋冬関係なくない?!迷句・名句次々と!!


記念すべき最初に私が引いたのはこちら。

サンマは確かに秋冬に関係するけど、

ドロップキック!?!?

これがタイキックでも腹筋は崩壊していましたが(><)

妹もカードを引いた瞬間、吹き出してから頭をかかえ、旦那はスマホで調べながら

弟や母も「ええ( ^ω^)・・・」

と考えながら俳句を作成しました。

さて、私が作った俳句がこちら。

空腹や ドロップキック 秋刀魚さん

切れ字が「や」だったので、これが「に」があれば良かったな~

家族にはすごく好評でした(^^)

ちなみに妹はカードで「キングコング」を引いたのですが、上手く作れなかったので次のゲームでは次々と作りました!(秋冬関係ない・・・キングコング)

台風の タクシー待ち 博打かな

大根足 ひげ根の残る 乙女なり

一部、抜粋して

旦那作

冬の朝 母の声が 目覚ましや

弟作

大箱や 年越蕎麦を 余らせる

母作

風邪なのか 出てくる声が 夢の国

危うく母が黒服の人たちに連れて行かれそうに?!?!

しかしよく許可が出たんだな・・・と

始めは2ゲームぐらいのはずが、俳句ができた人から新たにカードを引いて次々と作ってしまうので、ブログでどう纏めようか悩むぐらい白熱しました!!

これから学校で俳句を習う、あるいはその最中だけど俳句の良さが全く分からないお子様の勉強の糧にもってこいのゲームだと思いました!

ただ、旦那の介護施設にも役立てれるかなと思ったのですが、

「カードを見て理解が難しい人もいるし、俳句を書く紙が小さいし、難しいな・・・」

高齢とは大変だな・・と思いました。


今回紹介したものは下記から購入可能です!!

https://serainno.shop/haisei/

のほかに、もありますのでお好みの季節を選ぶのも一興かと思います。

俳句をこれから始めたい方

いつもと違うゲームをしたい

楽しく俳句を勉強できる方法を探している

そんな方にはピッタリなゲームかと思われます!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク