元うつ病がウエルネスパートナーリカバリーを試してみた。

お疲れ様です。

かつて3年間うつ病と戦っていた君色です。経験からいうとうつの薬は本当に症状を抑えるだけです!


一番の治療は支援してくれる家族や友人がいることです!

治療を完了して断薬してから1か月間は離脱作用(簡単にいうと薬が切れると起こる副作用のこと)が大変で何度か保険のために渡された薬を飲もうとしましたが・・・

・うつ病になる前に行っていた献血に早く再開したかった!

・妊活を安心して行いたかった!

・うつ病の薬が切れないと妊娠・出産に必要な保険に入れない!

これが大きかったので仕事は病気を隠していたので休めなかったので、とにかく家事は無理せずに行わず、心身を休めることに集中しました。

おかげで苦しい時を乗り越えることができましたが、今度は夫が精神科に行きたがる程、精神が弱ってしまい、何度も医者に行ったところで根本的な原因を消さなければ治らないと言っていますが・・・・

私と同じ道を歩いてほしくない・・・・

リアルに夜中に一人で泣きながらゲッティーズを見ていたら心の栄養のサプリの応募を発見し、藁おろか枯れ葉を掴む思いで応募して見事に当選!!

今回はウエルネスパートナーリカバリーをご紹介します!!!

ゲッティ―ズって本当に当たるの?(当選結果 更新中)

1.4つのアミノ酸が助けてくれる!!


うつ治療に使われる薬の成分に頼らず、人体に優しい4つのアミノ酸で心身に栄養を与えるみたいです。

サプリに使われているアミノ酸の効果を公式サイトに紹介されており、それらを簡潔にまとめてみると

フェニルアラニン(2種)~ストレス軽減、モチベーション向上~
L-フェニルアラニンで気分を高め、自信とモチベーションを向上とエネルギーを増加。

さらに注意力を維持し、痛みを軽減し、間接的に渇望を減少させ、記憶と学習を助け、食欲を抑制する。

D‐フェニルアラニンエンケファリンを分解する酵素を阻害することにより、エンケファリン量を増加。

結果、痛みの予防だけでなく、喜びや幸福感といった感情を作り出しやすくし、ストレスを軽減してモチベーションを維持。

(エンケファリンは脳、脊髄、副腎で作られる天然のモルヒネ様鎮痛物質)

ちなみにエンケファリン量が不足するとアルコール依存症離脱症状再発に関連しているらしく、エンケファリン量を増やすことアルコール摂取量減少させ、依存症を予防します。

L-トリプトファン~リラックス、快眠~
L-トリプトファンは、渇望を減らすセロトニンリラックスした睡眠に関係するメラトニンの量を増やします。

トリプトファン摂取により自然なリラックス精神安定抗うつ睡眠補助作用があります。

トリプトファンの摂取量が不足すると、セロトニン量が低下し、うつ病、不
安、神経過敏、不眠を引き起こします。

結果として、アルコールや薬物乱用、炭水化物の過食、多動、怒り、暴力、性的乱交、コントロールできないギャンブルなどの行動につながるそうです・・・

L-チロシン~エネルギッシュに!~
L--チロシンは注意力を高めエネルギッシュであるために必要なアミノ酸で、脳内興奮性伝達物質であるドーパミン・ノルアドレナリン量を増やします。

L-グルタミン~満足感を内側から回復~
L-グルタミンは渇望を抑えるアミノ酸です。脳内のGABA量を増やし、間接的にエンケファリン量も増やして、渇望を減らし満足感を与えます。

さらにアルコール、アスピリン、イブプロフェンなどによる小腸内壁のダメージ(リ
ーキーガット)を回復させるための燃料になるだけでなく、最も強力な解毒、抗酸化作用をもつグルタチオンの前駆体だそうです。

2.水か白湯で飲まないと効果がない!!


アミノ酸は空腹時(食事の1時間前か食事してから2時間後。)に

白湯に飲むのが最も効果的です。

そしてジュースやお茶で摂る効果が無いというデメリットがあります。

さらに筆者、他のサプリメントのモニターも当選したのですが、キチンとサプリメントの効果を実感するため、今回のサプリメントからモニターを開始しました。

さて、夫に早速飲ませたいですが・・・

なんせ、サプリメントを昔から飲んだことがないので、警戒心が猫並みにすごいので私も同伴して飲むことにしました。

粉の形状はパッと見、細かくなった白玉粉よう。

サプリメント自体、香りは余りしません。

苦味は漢方薬や風邪薬ほど強くありませんし、酸味もC・Cレモンぐらい?

(個人差なのであしからず)

さて、サプリメントを零さずきっちり飲み切れるように咥えましたが、別に咥える必要はありません。

(よく零すんですよ・・・私・・・)

私が飲んでから夫も飲み、モニターは1人分(1日3回飲む)で2日分だったので夫婦で1日実践でした。

3.1日だけで効果があるのか・・・


日中は夫婦ともにサプリメントの効果に実感は無かったのですが、1日分だけでも実感があったのはサプリメントを飲み切ってからの翌朝でした。

完全に取り切れた訳ではないのですが、日頃解消し切れずに溜まっていた倦怠感や疲労感がかなり軽くなっていただけでなく、起きてすぐに頭がとても軽かったです。

さらに夫は体の節々の痛みやコリいつもより軽い?!と驚いており、医者に行く前にこれ飲めば元気になれるんじゃね?!っと夫が関心を持っていたので、今後買うかもしれません!!


いかがだったでしょうか?

今回の商品は下記のサイトで購入が可能です。

http://auriculotherapyjp.biz/aminosupplement.htm

元うつの私が言えることですが、うつの薬よりも効果はとてもあります!!

しかし、うつに限らず心を蝕まないための対策で一番大切なことですが、蝕む原因を根本的(転職・退職・独立など)に解決することです。

それでも経済的理由やそもそも精神が弱りすぎて考えが回らないことで動けないと思います。私自身そうでした。

今、思えばこのサプリメントに早く出会えれば、退職は免れなくてももう少し穏便に辞めれたのではと感じました。まあ過去は仕方ないですが。

精神科や心療内科に行こうか悩んでいる人あるいは周囲にいる方、こちらのサプリメントを一度試してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク