2017年版大阪・ドイツクリスマスマーケット!!

お疲れ様です。以前、紹介した電子タバコにハマり、他の製品にも目移りするが値段で断念している君色です。(UFOキャッチャーで最低300円、最高でも600円獲れること考えると・・・)

今回は以前にクリスマスマーケットを紹介したのですが、あの記事から2日後名古屋の久屋大通へ、さらにその翌日には大阪へそれぞれのクリスマスマーケット旦那に連れて行かれました!!(本当にありがとう!!)

と、いうことで今回は大阪のドイツ・クリスマスマーケットの改定版です!空白の2年があっただけに色々と変化していました。

会場までの地下歩道が廃止?!


会場である梅田スカイビルまではJR大阪駅から徒歩で行く際は、うめきた広場を通過(以前は光のモニュメント作品が展示していたが、現在は期間限定のスケートリンクになっていました!)して案内通りに行くと、会場まで直通の地下歩道がありました。

当日、何事もなく地下歩道を利用していたのですが、ふと壁に案内が目に入り見ると

「現在の旧歩道(地下歩道)と新歩道を切り替える」

つまり地下歩道が使えなくなる?!ということに。

案内に記載されている地図からは地下歩道と比べて、歩く距離的にはさほど大差がなそうですし、階段を使う必要が無さそうなので以前よりは楽に移動ができるかと思われます。

(切り替えが12月14日だったので、確認はできていませんが・・・)

混雑の様子は?!12月9日(土)に行ってきました!!


全国的に有名になった大阪のドイツ・クリスマスマーケット。

この時期は「青春18きっぷ」(使用する人を通称18キップラ―というそうです。)が販売していたので、次回も利用すると踏まえて利用しました。

(ちなみに余った回数分によって期間内に金券ショップで売れば、結構な額が手元に戻りますよ!)

途中、寄り道して会場についたのが13時程。

JR大阪駅から徒歩で行きましたが、クリスマスイブ当日ではないせいか、人が大勢いるものの途中止まることなく行けました。

会場内はそこそこ賑わっており、人の流れに関係なく自由に周れるほどでした。

出店もやはり二年前より多くなっている分、喫食できる立ち食いテーブルもそこそこ増えていました。

しかし屋根がないため雨天の時に中止なのは納得せざる負えません。

食べおきたい定番フード達!!


クリスマスマーケットに行ったらホットワインは外せません!!

特にここのクリスマスマーケットでは、赤ワインだけでなくもあります。

ホットでも赤ワインが苦手な人でも飲みやすいのが嬉しいです!

勿論、アルコールが飲めない人向けのノンアルコールタイプもあります。

カップ込みでアルコール入りは900円!!おかわりは600円です。

またコップ付きはワインだけでなく、紅茶やコーヒー、ホットココアも含まれています。

こちらは価格は600円です。

今年のマグカップは内側が水色にドイツの国旗、周りにはクリスマスらしいイラストが手触りでも分かるほどで、とても優しい色合いでお気に入りになりました!!

(帰りは持参したスポーツタオルに包み、スーパーの袋に入れてからカバンに仕舞いました。一応、店員に言えば持帰り袋みたいなものは貰えるみたいですが、かなり大きく緩衝材は貰えないのでオススメしません。)

ソーセージはどちらもパン付きで価格は600円程。

左のジャーマンポテトは400円程。上記の写真の右側のパンみたいなもの「プレッツェル」は300円。(何故、プレッツェル以外「程」なのは旦那が買ってきた時に曖昧だったため。)

ソーセージはホワイトはプリッと!粗びきはパリッ!とどちらも食べ応えがあり、日本のパンともフランスのパンとも違うドイツのパンは、ソーセージと相性が抜群でした。

食べ方はその時知らなかったのですが、パンを少し半分に割ってそれを持ち手のようにソーセージを掴んで食べるそうです。

プレッツェルは周りが少し固めですが、塩味がほんのり効いていました。旦那がホットココアに浸して食べていたので、私も食べてみたら・・・・・もう!ココアの甘さと良いぐらいにマッチして美味しかったです♪

他にも食べませんでしたが、ドイツらしいスープ類やビール、焼きたてワッフルに作りたて砂糖衣ナッツ類、来年の9月まで持つ化学調味料未使用のオレンジケーキ、クリスマスの定番、クリスマスツリーの飾りとしても使える食べられるジンジャークッキー、シュトーレンなど、沢山ありました。

出店は他には?会場内の注意点は?


お店は食べ物だけでなく、クリスマスらしい小物や置物、ガラス細工に食器、移動式の小さなドイツの遊園地などあります。

また土日祝日中心ですが会場のステージではイベントも開催されています。

会場内ではゴミ箱がいくつか設置されており、定期的に係員が回収・清掃しているため余程、ゴミで溢れることはありません。

しかし手洗い場及びトイレは会場内にある梅田スカイビルにしかないため、手が汚れた時の用心として「ウェットテュッシュ」の持参をオススメします!!

また会場内は屋根無し暖房器具無しなので、しっかり防寒対策してください。

マフラーは短めのものか、ネッグウォーマーが食べ物で汚しにくくオススメです。

冷え性の方は貼るカイロがあると良いです。

喫煙スペースですが予め指定されているところがあるので、指定以外では絶対に電子タバコでも吸わないで下さい。

大勢の人だけでなく、子供があちらこちらに走り回っているため非常に危険地帯です!!


今回は以上となります。

2年ぶりということで劣化していないか不安でしたが、色々と増えているだけでなく、クリスマスマーケットに行ったときのワクワク感と来たという嬉しさと達成感は良い意味で変わりませんでした。

クリスマスまでもう1週間程ですが、まだ予定を決めていない方、そもそもクリスマスに休みが取れなかった方。

クリスマスマーケットを余裕で過ごしたい方はクリスマス以外の日の昼間が断然オススメです!!

君色が行った土曜日は13時から15時程は結構空いていましたが、ステージのイベント時間によって混雑が変わるため、予め時間確認をお勧めします。

         

 

スポンサーリンク