紗Factoryのボディジュエリーシートを試してみた!

お疲れ様です。

オシャレ感覚でタトゥー入れるの感覚が分からない君色です。

温泉やプールなどの公共娯楽施設が日本では使えないからという理由より、タトゥーや入れ墨は皮膚の深部まで刺してインクをつけるので、体質によってはシャワーを浴びるだけも沁みる痛みが出たり太ってデザインが不細工になったりするので・・・・

しかし、小さい時にシールを肌に貼るのが好きだったので、今回のゲッティ―ズのモニターで「紗Factoryのボディジュエリーシート 3Dボディジュエリーシート」が当選した時は、これでもう1UPオシャレ妻になれるな~と妄想しました☆

1.新アイディア「3Dボディジュエリーシート」


楽天市場で展開している紗Factory

スワロフスキー製のラインストーンを使用

②洗う事で清潔に繰り返し使用可能

医療用シート使用(粘着剤不使用)

日本ジュエリー協会認定のボディジュエリストが一つ一つ職人技であるハンドメイドで製作

4つのポイントで[お客様の美を演出]するお手伝いをしております。

※色・模様などもオーダーメイドしております(別途見積りの可能性有)

(公式ページ引用)

上記のこだわりだけでなく、シートはヒアルロン酸入りで肌に優しいものが使われていたり、ボディーシート業界ではなかったタトゥーや入れ墨のような二面的なボディーシートではなく、立体的なアイテムとなる3Dボディジュエリーシート」の製作、販売をしているのが特徴です。
https://item.rakuten.co.jp/s-factory-shop/c/0000000100/

ブライダル関係のボディーシートも依頼が可能です!!

2.おまけの方が一番の好み!!


いつ届くかワクテカしながら日々を過ごしていたら到着!

封筒に入っていたので変に梱包されていなくて有難いな~と思いつつ開封。

・・・・・・

チョウチョさんが2枚あるぞ・・・?

確かモニター品はキチンと正しい洗浄方法をすれば繰り返し使えるから1枚のみのはず。

同封された手書きメッセージによると、”私だけ”のおまけだとか。

これは選ばれたモニターの中で私だけなのか、私だけのデザインのシートなのかは不明ですが。

今回のモニター品同様に私の白い肌に合わせやすいように意識して作って頂いたこのシート・・・・
グラデーションカラーの使い方とストーンの使い方、デザインがものすごく私好み!!

正直、モニター品よりこっちで紹介したいぐらいのドストライクのデザインなんです!!

モニター品であるこちらもかなり好みなのですが、ラインストーンがワンポイントでついているシンプルさが良いかも。

しかし、この後あんなことがあるとは・・・・

3.羽が揺れる予定だったのです。


モニター品のはシートが半分だけ2枚状になっており、下のシートが肌に貼りつき、上のシートがまるで蝶のようにひらひら揺れる仕様でした。

肩に貼り付けたら、曲線が苦手なのか後か沸いてくる汗や脂のせいかは端っこが剥がれてくる・・・(首元は大丈夫なのに)

なんとか張り付かないか~とかもう少し羽揺れないかな~って試していたら・・・・

「ビリっ・・」シートが分離寸前&少し裂けてしまって、このまま写真が載せれない状況!!

ここでおまけのシートを使ってみると、無事に肩の貼り付け完了!!

ちなみに首元もやりましたが、やはり肩の方が映えますね☆

ボディーシートっって使う人が日焼けしている人が多いのか、デザインも色も白い肌の私には合わないものばかりだったのですが、依頼人の肌に合わせて作ったというメッセージに偽りは一切なく、本当に私の肌に合うように作られていたが良かったです!

ただ、羽が揺れるタイプのものはモニターとはいえ、一部破損させてしまったのは申し訳ないので、インテリアで何処かに貼りたいと思います。

最後に私のモニター理由のひとつである、某アニメキャラのような太ももにシートを貼ってみたいという願いをかなえてみました。

私が痩せていたら色っぽくできたなと思いつつ、足首付近なら浴衣にも合わせやすいなと思いました。


今回の商品はこちらで購入・オーダーメイド相談可能です。

https://item.rakuten.co.jp/s-factory-shop/c/0000000100/

ボディーシートって興味あるけどデザインや自分の肌の色に合うか分からない方、気軽に相談もできるので興味ある方はいかがでしょうか。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク