ニトリのこたつテーブルを早く手に入れる方法はない?!

お疲れ様です。

ニトリに限らず、店舗で欲しい商品が在庫切れだった場合、通販やメルカリで探してしまう辺り、ネット社会が当たり前になってしまったな・・と調べながら感じてしまった、君色です。

さて、今回は毎年こたつテーブル(こたつ本体)の在庫切れが起きやすいニトリで、できるだけ早く手に入る方法を紹介します・・・が、人気商品によっては日数的にはどっちも変わらない場合がありますので、あくまで参考程度にお願いします。

1.大きいサイズ程、取り寄せの場合が多い


ニトリの商品カードでこの画像に載っている3種類全て店舗在庫が無くて、取り寄せが必要だと表示しているカードです。

白色の商品カードはご自宅へ発送する専用商品なので、今回の内容とは無関係です。

こたつテーブルの大きさによってはのどちらかになりますが、このカードの前にピンク色の商品カードがあれば、店舗に在庫があります。

特にリビングこたつのようなサイズが大きいもの、価格が2万前後するものの場合、店舗の在庫が少ないあるいはショッピングモール内の店舗だと取り寄せ専用の場合が多いです。

運がよければ在庫があることもありますが、季節商品CM話題になった商品は誰もが欲しがる存在となっているので、商品カードでピンク色がない場合は潔く取り寄せ注文か諦めるかのどちらかに。

2.店員を呼ぶ前に


お取り寄せの注文で店員を呼ぶ前にやってみて欲しいことはニトリの公式HP「ニトリネット」ニトリアプリを起動して、ニトリネットで注文した場合にかかる日にちを予め把握してほしいです。

ニトリネットと店舗の倉庫が別物なので、運よくニトリネットに在庫があり、合計金額税別7千円以上の商品お買い上げで送料が無料になります!

こたつテーブルの商品で「色」「サイズ」を選択するアイコンがあるので、それぞれ選択すると画像のように14日間返品可能の文字下に・・・・

・・・・・CMや公式HPで宣伝していたリビングこたつを2018年10月21日時点で検索した結果なのですが、ニトリネットでも注文が集中しているみたいです・・・・。

先日、別の商品をニトリネットで注文した際は「在庫数○○」「注文後発送O~O日前後」と表記されていたのですが、ここまで集中するとは・・・・

ただ店舗の方が早いかどうかは店舗の在庫管理状況次第なので、ニトリネットでも遅い場合は一度、店舗店員に相談しましょう!

3.日をずらしたら早くなるか?


ニトリネットでも発送が11月中旬以降なので、注文する日付をずらせばずらす程、手元に届く日数はどんどん延びる可能性は高いです。

何故なら冬に近づく程、

それまでこたつを必要と思っていなかった人達が、やっぱり欲しくなった。

経年劣化でこたつが壊れてしまったので新しいものに買い替えたい!

様々な理由でこたつを欲しがる人が増えていく一方なので、潔く取り寄せましょう!!

ちなみにこたつの熱源を発する機械のみ電源ケーブルのみの販売もありますので、今使っているこたつテーブルを気に入っているけど、熱源が壊れてしまって困っている方にはおススメです。

4.そもそも何故売り切れやすいのか?


これはあくまで憶測に過ぎませんが・・・

大きいサイズのこたつテーブル程、店舗の倉庫が圧迫しやすいので在庫を多く置きたくても、消防法の関係や他の商品の在庫の関係で余り置けないから?

➡現にショッピングモール内などの小規模店舗では、お取り寄せのカードしか見たことがない。

工場の生産が需要に追い付いていない?

➡もしそうだったらもっと前もって作れよ!!という意見も出てくると思いますが、今年は日本だけでなく世界でも大規模な災害に見舞われていたので、生産工場に直接打撃がなくても、こたつテーブルを作るための原料(木材や薬剤など)、また労働者にも何か影響があるとしたら・・・。

ただ、こたつテーブルの在庫が無くなりやすい大きな原因は不明なので、なんとも言えません・・・。


スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク