ニトリもアイピローはじめました。

お疲れ様です。

ドン・キホーテで998円のアイピロー買おうか悩んで辞めて翌日に、お風呂用の枕を買いにニトリへ行ったらお風呂コーナーに今回の商品があってビックリして買ってしまった、君色です。

今回はニトリのアイピローの使い心地をまとめてみました!!

1.500円で買えてしまった!!


今回の商品「アイピロー(サルーテ)」

緑色だけど商品カラーはターコイズブルーと表記されていました。(買ってから気が付いた。)

他の色はローズがあります。

税別価格で492円!税込み8%の内なら498円で購入できちゃいます!!

しかも保証年数が1年あるので、ニトリ会員になっている人はレシートか会員証、会員ではない人はレシートを持って行けば対応してもらえます。

2.商品の特長として


〇冷蔵庫で約2時間、冷凍庫なら約20分で

ひんやり

〇家庭用レンジで指定のとおりに温めて

ホット

(自動温めモード湯せん

〇繰り返し利用でき、

手洗いによる丸洗いも可能

丸洗いの様子は後日載せる予定です。

3.使い心地はどうか?


普段からスマホなりPCなり、レジ画面なりで目の疲れがMAXの私ですが、入浴中に湯舟で潜水して目を温めてから目薬を差す方法か、温まった手を目に当てる方法で凌いでいました。

(市販のホットアイマスクを買い続けると大変な額になるし、998円の繰り返し使えるアイマスクも使い心地がもし悪かったらと思うと・・・)

ニトリのアイピローで欠点?と思うのがゴムが少しキツメなのか目が少し圧迫される感じがします。

しかし、ゴムを気持ち強めにびよ~ん、びりょーんと伸ばして自分の頭と目に合わせていくと段々いい感じにフィットしていきます。

レンジで600w設定で10秒温めると、まだ冷たい部分が多かったのでもう一度600W設定で10秒温めたら良い感じになったので、当ててみると・・・

これがじんわり~~~~っと温くて、外した直後は視界がぼや~っとしますが、とても目の奥がほぐれて気持ち良くなります!

クールモードは冬の時期だったので、冷たい寝室に放置していたのを目に当てましたが、これもまたいい感じにキンキン過ぎず冷えていて、寒い時期は冷蔵庫を使わずに冷たい床を利用しようと思いました。

ただ、遮光性が完全シャットタイプではないので、眩し過ぎることはないですが、気になる方は上にタオルとかで防御するか、電気を消すかの方法が良いです。


ニトリのアイピローは店舗は勿論、ニトリネットでも購入可能です!

さらに首用のリラックスパッドや首・肩・腰など疲れたところに当てるタイプもあります。

詳細はニトリネットか店舗へ!!

(ニトリネットでの検索カテゴリーはトレーニンググッズでした。何故、バス用品コーナーにあったんだろう・・・)

スポンサーリンク