カニとお肉をまとめて店舗で買いたい!!

お疲れ様です。

31日の午前中に買い出しへ少し遠方行ったら、豪雪予想・渋滞で午後からの仕事に間に合わない危険性があると判断し、早めに買い出しへ行った君色です。

冷蔵の良いお肉は自宅にある冷蔵庫の急速冷凍機能を使えば、品質はそんなに落ちないと判断し、帰宅後すぐに冷凍庫へ放り込みました。

パックのままだと霜が付きやすいので、お肉だけラップでしっかり包んでから冷凍した方が良いですよ!

今回は

通販で注文するタイミングを忘れた!

通販は怖いから店舗で自分の目で見て買いたい!

予め購入したけど追加で買いたい!

そんな方に中部地方へ行く余裕がまだある、あるいはその地方在中の方、帰省先が中部である方向けにまとめてみました。

1.湯の華市場でまとめて買う!!


中部地方では温泉の娯楽施設で有名な湯の華アイランドの敷地内にある大型市場施設。

車内ナビに「湯の華市場」で検索しても出ない場合、「湯の華アイランド」で検索が出れば、それで目的地へ無事に行けます。

http://www.spa-yunohana.com/market/

お肉は飛騨牛で有名な養老ミート、魚は市場から産地直送の魚太郎、野菜はJAなので新鮮さは抜群!!!

毎週土曜日には鮪の解体ショーがあり、新鮮な切り身だけでなく、カマトロやカブトのセリが行われます。

カブトはセリ後に調理しやすいように無料で捌いてくれるので、通常のスーパーでは買えない頭肉とほほ肉を生で味わうことができます!

さらに湯の華市場では無料・有料の発泡スチロールがあり、保冷剤代わりに無料の「氷」1袋10円の「ドライアイス」があります。

支払い方法が現金だけでなく、クレジットカード一括払いがあるので、何かと出費が多い年末年始には助かります。

住所

〒509-0206 岐阜県可児市土田4800−1 SpaResort湯の華アイランド

2.湯の華以外で魚太郎の店舗は?


魚太郎は湯の華市場(可児店)だけでなく、知多本店、大府店、半田店、一宮店(イオンモール木曽川内)と展開しています。

どの店舗にもカニは同じ価格で取り扱っていますが、店舗の規模によっては種類も差異があります。

さらに営業時間も店舗によって大きく違うので、行く際は必ず魚太郎公式HPで確認をしましょう!

http://www.uotaro.com/

こちらは250gで1480円(税別)で、去年買った際に家族ともに美味しい!!と、とても好評だったので今年も3パック購入しました。

しゃぶしゃぶ・生食用とありますが、普通に鍋へ入れてカニ鍋として食べました。

しゃぶしゃぶするのがめんどい・・・

カチカチに凍っているので、発泡スチロールに入れてドライアイス2袋入れて、しっかり蓋をしておけば買ってから6時間経ってもそんなに溶ける心配はないです。

(発泡スチロールはできるだけ小さめの方が良いです。)

3.お肉は他におすすめのところは?


養老ミートは湯の華市場養老にある本店。

画像のは元々ショーケースから計り売りで購入したmのを、冷凍庫に入れてから数時間後に写真撮るのを忘れて慌てて撮ったものです。

切り落としだけは本店の方が20円程、安かったです。

(輸送費の関係が大きいでしょう。)

湯の華市場でまとめて買えるのに、夫が本店も行ってみたいということで、カニだけ湯の華市場・お肉は養老ミート本店で買いました。

(湯の華市場から養老ミート本店まで、高速無しで1時間40分で着きました。)

しかし、養老ミート以外にもおすすめしたいお店があります!

それは中部県関係なく美味しいお肉が買えるおすすめのお店は「柿安」

三尺三寸箸、口福堂、上海柿安など多くの飲食店を展開している柿安は元々老舗の精肉屋さん。

様々な黒毛和牛だけでなく、柿安オリジナル「柿安牛」も取り扱っています。

さらに柿安系列のお惣菜屋では年末年始向けのオードブルメニューを展開しているので、料理する時間がない方にもおすすめです!!

店舗で精肉関係は

東京・埼玉・愛媛・福岡・栃木・愛知・静岡・三重

https://www.kakiyasuhonten.co.jp/store/

お惣菜関係はこちらから検索できます!

https://www.kakiyasuhonten.co.jp/

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク