性別に関係なく制服が選べる市立柏の葉中学とは?

お疲れ様です。母親が無自覚の腐女子だったので買ってきた漫画を読んでいる内に自身も同性愛には偏見が少なくない君色です。(中学一年の頃にはリビングに普通に転がっていました。)

私も弟も妹もBLとは知らずに読んでいました。なんせ女性と間違えるぐらいの美青年の登場人物だったので・・・ちなみ弟だけは普通に育ちました。(しかしホモネタで有名な阿部さんネタは大好きです。)

読んでいた漫画は「ツーリングエクスプレス」っていう漫画です。母がいきなり10巻のみ買ってきたのでストーリーが全く分からず、絵が綺麗だな~ということを覚えています。後日、1巻から買ってきてくれたですが、今度は10巻と初期の絵が異なってビックリしました。

さて、今回は日本で初である、今年の4月に開校する性別で制服を分けない市立中学校、「柏の葉中学校」について調べてまとめました。

1.まず柏の葉中学校ってどこ?


千葉県の柏市の公式ホームページによると柏北部中央地区に新設すると記載されているだけで、詳細な住所はまだありません。しかし通学可能の地区は記載されているため、近いうちに記載される可能性はあります。

2.何故、制服を自由に選ぶことを決めたのか?


そもそも市の教育委員会は開校後に制服の有無について、生徒・保護者・地域の人に議論して決めてもらう予定でした。しかし昨年6月の保護者説明会で「入学式に制服がない?!?!?」と動揺が広がったため、急遽アンケートを実施しました。

まあ、入学式のためだけに服を買うのも大変ですし、制服なんていらない声が多いこの世の中ですが、私は貧乏で服が年相応のものが少なかったので有り難い物でした。

その結果、約9割が制服が必要!!と出たため、保護者、児童、教職員、地域住民が参加する「制服・校内服等検討委員会」を立ち上げました。保護者だけでなく実際に制服を着ることになる児童も参加できるのは、良いことだと思いました!

性別を関係なく、スカートやズボン、リボン、ネクタイを選択可能にする案はこの委員会から決定されたものです。

教育委員会の担当者は

・LGBTに配慮していくべきという考えの素、これまで柏市の中学校で一般的だった、男子は詰襟、女子はセーラーという差異を無くしていこうという意見が出たそうです。

それならブレザーだろう、じゃあネクタイもリボンも自由に選べるようにしよう、という流れで決まったと聞いています。

・スカートとズボン、どちらか1つを選択するのを基本として考えていますが、お子様の好みに合わせ両方欲しいという方は、各ご家庭で経済状況に合わせて判断していただければと思います。

「聞いています、思います」という発言に教育委員会は参加していないのか?!と疑問視する人もいたみたいですが、詳細のニュースをよく見ると教育委員会は検討委員会と制服業者の仲介を行うだけと記載されいました。

自覚している性別だけでなく、制服を着る子の好みに合わせて選んでも良いのが良い案ですね☆女子でもズボンが良いから早く卒業したいという同級生もいました。

ちなみに私が通っていた高校では冬だけ女子も制服のズボンを履いても良いという特例があり、自転車通学だった私のために失業している中、ズボンを買ってくれました。(しかし採寸した時が空腹の状態だったせいで、3年間ウェスト部分を改造しながら着ました・・・)

3.これをキッカケに性別での偏見が減るか?


TVでもLGBTに関する報道が多くなっただけでなく、タレントやお笑い芸人で活躍する人も増えました。また今の日本では同性の結婚は書類上はできませんが、パートナーシップ制度をいれる市が登場しました。

まだ性に差異を求める人が多いですが、私は性で人を分けてしまうのはもったいないと考えます。これは恋愛だけでなく、何故同性なのに惹かれるのかというある意味、人生の勉学になるからだと思います。

同性夫婦では子供は育てられないという意見がありながら、実際にちゃんと子供を育てている同性夫婦もいます。

同性は異性よりも早く別れる意見もありながら、異性でも早く別れるところもあります。

女性はスカートの方が可愛いし当たり前!!という意見がありながら、ズボンの方が着こなし良く履く人もいます。

男性にはスカート合わない!!という意見もありながら、女性よりスタイルよく履く人もいます。

これは性別ではなく、その人の「個性」です。

私は周囲の目なんか気にせず、その人の個性を大事にして欲しいと思います。


今回は柏の葉中学校についてでしたが、途中から性差別について書いてしました。

しかしこの記事を読んで、私立ではなく市の学校で実践するという動きが時代は変わったなと思いました。

一時期、市の関係の仕事をしていて地域によると思いますが本当、務めている人も年季が入って他の仕事をしていないせいか、古い考えが根強く!!改革するにもアレコレ理由つける世界です。

その中で時代に合わせた制服の選択を決めた柏市には、全力で応援したいです。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク