タクシー運転手が毎日通う食堂「菊谷」の営業時間は?野菜たっぷりカレーの秘密など調査まとめ!【全日本びっくり仰店グランプリ】

お疲れ様です。

今回は2019年8月9日(金)に放送する、中京テレビ開局50年「ウマい!安い!おもしろい!全日本びっくり仰店グランプリ」で、東京スカイツリーの真下でタクシー運転手が毎日通う食堂として紹介された、野菜たっぷりカレーが自慢の「菊屋」さんについて調査しまとめました。

スポンサードリンク

1.菊屋のカレーの特徴と秘密は?

見た目は普通の大衆食堂のカレーライズだが、極めて濃厚で、極めて辛いのが特徴の菊屋さんのカレー。

価格は300円驚きの学食顔負けの格安価格ですが、使用しているルウの種類はなんと8種類

具も季節によって多少変わるそうですが6種類と贅沢なカレーです!!

かつて給食会社で働いていたときにカレーに使うルウが3~4種類ほど使っていましたが、人気メニューになるほどでした。ただ、ルウの量のバランスと具材をしっかりしないと結構バラつきやすかったです。(特に野菜が〇〇産が多めだったとき。)

ルウを8種類も使っているのでとても味が濃いのかな?と思うのですが、逆に種類が多いことでバランスがとれてより美味しくなっているのでしょうか。

いずれにせよ一度食べてみたいと思うほど、がっつり煮込まれてた感じのカレーでした。

スポンサードリンク

2.場所は?駐車場はあるの?

東京都墨田区向島3-45-1

とうきょうスカイツリー駅から徒歩3分

営業時間・定休日

02:30~12:0016:00~18:00と多少の誤差が有ります。

日曜営業

原則無休ですが、疲れた時に臨時休業にするそうなので、行く前に店舗へ電話確認した方が良いです。

全席が喫煙可能なので、タバコが苦手な方は注意が必要です。

駐車場

店舗専用の駐車場はないですが、コインパーキングがあります。


人生をカレーにささげる店主
[blogcardurl=”https://kimiiro.work/post-3214-3214″]

スポンサーリンク