【育児】どこにある?!おむつのお試しパックを取り扱っている店舗は?ブランド・メーカー別に分けてみたらすごいことに

育児

お疲れ様です。

おむつって何でお店によってこんなに値段違うの?!

 

子供が生まれてから誰もが通る道ですが、メーカーだけでなくお店ごとに値段が大きく違うので毎度ながらビックリします。近所がドラッグストア激戦区なので価格が変動しやすいですが、余程おむつの在庫がギリギリになってなけば、我が家はいつも赤ちゃん本舗でおむつを購入します。

 

おむつが多めに入ってるし値段もドラッグストアの特価価格で買えるのがすごく大きいです。

 

値段といえば今使っているおむつのブランドを節約のために替えてみたいと考えているものの、サイズや肌の関係、オシッコ・うんちのモレなど試供品や少量パックでのお試し無しでの買い替えは失敗が怖くてなかなか実行しづらいですよね。

 

私も失敗が怖かったのでパンツ型でムーニーのエアフィットからグーンに乗り換えようかと、イベントでもらった試供品で試してみたのですが、お腹周りが若干きつそうで太ももにオムツの跡がそこそこついてしまったのでグーンを候補から外しました。

まあテープ型を使っていた時期にもグーンは我が子に合わなかったので予想はしていましたが。

 

ということで、今回はおむつの買い替えるときに活用したい!おむつのお試し少量パックを販売しているブランドや取り扱い店舗について調査しまとめてみました。

スポンサードリンク

1.おむつの少量お試しパックを販売する店舗が増えた!!

2020年8月まではおむつのお試し少量パックを見かけたのはイオンで販売していたパンパース、コンビニとショッピングモールの自動販売機だけでしたが、8月の終わりに近づいてからお試しパックを取り扱うお店を一気に見かけるようになりました。

 

少量パックを発売してほしいというママさんの声が通じたからだと思いますが、同じサイズ表記・対象体重が同じでもブランドによって本当大きさもウエストや足回りのギャザーの伸びが全く違うので、少量パックがあると非常に助かります。

 

また、お出かけ先で持ってきたおむつが足りなくなった時(我が家では残弾と言ってます。)やおむつ自体を忘れた時に少量パックがあると非常に助かります。

 

車必須の地域にいる筆者は通常のおむつパックを買って車のトランクに放り込んでおけますが、バスや電車移動の地域に住んでいる人はいくらオムツが必須消耗品といえど、大きな荷物になるので少量パックは本当に助かる存在ですね。

スポンサードリンク

2.ブランド・メーカー別に取り扱い店舗とまとめてみた。

ムーニーエアフィット

イオンスタイル(イオンモールのイオン側にあるベビー用品コーナー)パンツ型のSサイズとMサイズがありました。

 

まだ自分の子供は早いけどLサイズとかないのかな?とネットで調べてみると、Lサイズ男の子と女の子と種類が分かれていることを初めて知りました。今回の記事で調べなかったら私はもうしばらく気づかなかったです。

 

VドラッグMサイズとLサイズ(男の子用と女の子用それぞれ)のパンツ型を見つけましたが、Vドラッグは中部地方を中心としたドラッグストアでさらに店舗ごとに品揃えが違うので、全店舗に少量パックが取り扱っているか分かりません。

 

2021年には赤ちゃん本舗でも見かけるようになったので、ムーニーマンのお試しパックのオムツを取り扱うお店がどんどん増えて行きそうですね。

スポンサードリンク

ナチュラルムーニー

分かり次第、追記します。

マミーポコパンツ


イオンスタイル(イオンモールにあるイオン側にあるベビー用品コーナー)Lサイズビッグサイズの種類を300円前後で販売していました。

 

実際にMサイズのマミーポコを試してみたいなと、常に探していた私はマミーポコのお試し少量パックを見つけた時はおお~!っと驚いたのですが、Mサイズがなかったのでがっがりしました。

 

そういえばマミーポコ公式HPではお試し少量パックを販売していることは書いてあったけど、子供の相手をしながらスマホでサッサとしか確認しなかったら、もう少し下にスクロールしたら画像とかあるかもと改めて確認してみると、画像はLサイズとビックサイズしかなかったです。

 

Mサイズって私もそうですが最も試供品でもお試し少量パックが非常に欲しいと思うサイズ帯のはずですし、マミーポコパンツ公式HPで宣伝マンガあるほどなのにMサイスのお試し少量パックが販売していないのはとても疑問です。

 

同じユニ・チャームの会社であるムーニーマンはMサイズの少量パックを発売しているのに。

 

お試し少量パックがいつ発売されるか分からないのと、子供の成長は待ってくれないので失敗覚悟でMサイズを買いました。

 

マミーポコパンツについての記事を作成する予定でしたが、オムツかぶれですぐに使うのを辞めました。

要望があれば失敗談として書こうかと考えていますが。

スポンサードリンク

パンパース


イオンスタイル(イオンモールやかつてジャスコと呼ばれていた大型ショッピングセンターにあるイオン側にあるベビー用品コーナー)Sサイズのテープ型のみ確認しました。

 

筆者の地元のイオンモールだけでなく、緊急事態制限が発令される前の時期にお出かけした際に子供のオムツ換えのために寄った、他県の元ジャスコの現イオンショッピングセンターでも確認できたので、イオン系列のショッピングセンター及びモールなら取り扱っている可能性が高いです。

 

Sサイズのテープ式だけでなくパンツ型もおためしとして少量パックも販売してもらえたら、かつて他のオムツメーカーより値段が高かった昔と違って、お店をよく探せば他のオムツメーカーより安いことがあるので乗り換えしやすいのにと私は常に思っています。

 

スポンサードリンク

メリーズ


ネットでセブンイレブンで発見した!というブログ記事が多かったので近所のセブンイレブンで確認したところ、Lサイズのパンツ型を確認しました。

 

セブンイレブン以外のコンビニではいつも行くローソンで見かけていますが、他のローソン店舗にもあるか確認しましたが、店舗によって取り扱っていないローソン店舗が多かったです。

 

土日に赤ちゃん本舗へ行くとキャンペーンでメリーズテープ&パンツのお試しパックの配布が見かけるようになったので、土日の赤ちゃん本舗でメリーズのお試しパックを貰いに行くのも手ですね。

 

メリーズのキャンペーンは赤ちゃん本舗公式ホームページや赤ちゃん本舗公式アプリで確認できますが、おむつのお試しパックの配布があるかどうか記載しておらず、平日は配布していないので注意が必要です。

スポンサードリンク
 

ネピア・ホワイト

分かり次第、追記します。

ネピア・ゲンキー(Genki!)


分かり次第、追記します。

スポンサードリンク

グーン

イオンモールにあった自販機でMサイズとLサイズが220円で販売していました。

 

付近には子供用のトイレコーナーはありながら、おむつを販売しているお店があるエリアからかなり離れていたので、すぐにでも欲しい緊急時用での販売ですね。

 

グーン+は赤ちゃん本舗で土日の時にお試しパックの無料配布がある時があるので、土日に赤ちゃん本舗へ行くのも手ですね。

スポンサードリンク
 

3.今回のまとめ

いかがだったでしょうか?

まとめとして書くには調査中のものが多いので2020/9/2時点では大きくまとめることができませんが、もっと情報が集まったらブランドごとに発売されている種類をまとめる予定です。

 

今のところお試し少量パックの取り扱い店舗として強いのはイオンモールやイオン系列のショッピングセンターだなという印象ですが、このコロナ禍で無理しない程度に現地調査を続けていきたいと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました