とろけるフロマージュがとまらない!!

お疲れ様です。

好きな練り物の会社は「紀文」と「ヤマサ」の君色です。

夫は練り物独特の香りが苦手ですが、幼い頃から通っている中華そば屋さんのかまぼこは臭みが無いので平気らしいです。

今回のゲッティ―ズモニターは丸八蒲鉾のチーズをふんだんに使われた

トースターで焼いて食べる 

とろけるフロマージュかまぼこ

応募時は「チーズ大好きだし・・・夫でも食べれる練り物だったら美味しさを共有できる!!」と強い願いを込めて書いて、当選した時は本当に嬉しかったので紹介します!!

1.丸八蒲鉾とは?


大正12年に神戸で創業。

顧客にはミシュラン2つ星獲得の神戸の名店など、多数の有名人気店をもっているそうです。

2.新食感の洋風かまぼこ?!


同封された資料によると

チーズ好きの4代目店主チーズ好きの女性のために考えた、新食感の洋風かまぼこということ。

・・・・・チーズ好きの「女性」って、なんか男性は食べてはいけない感じがして余り好きではないフレーズ←すみません

練り物が苦手な方でも食べれる程こだわりの白身のすり身

たっぷりの生クリームクリームチーズを混ぜ込んで生地を作り

そこへカマンベールチーズを入れて包んでから、上にモッツァレラチーズをトッピング!!

なんと、3種類もチーズが使われていてもう既に贅沢!!

それを食べる直前にオーブントースターで焼くのです!

説明文とイメージ写真見ただけでヨダレが・・・・!

3.オープン前に食べたかった。


実はこのモニター商品。新商品で届いたのは発売日の前なんです。

主催者の気持ちを汲み取りたかったのですが・・・

かまぼこを(*´ω`)まったり~♪と食べる余裕が私生活が忙しすぎて全くできず、さらに先に当選していた他のモニターもやらないといけないなど、遅れて本当に申し訳ないないな・・・と

4.美味しくいただきます!!


凍ったままなら10分前後、冷蔵庫で解凍した場合は5分前後でいいそうです。

私は凍ったままで、トースターの余熱分も考えて15分焼きました。

途中、コンセントが抜けていたトラブルもありましたが焼いた結果がこちら。

1つだけ取り出すときに中のチーズが溶け出してしまいましたが、無事に焼けました!

(片方、焼き色が淡いですがアツアツです。)

さてもう分かっていますが、中は・・・

もうトロトロ~!

早くほおばりたい!!と焦る気持ちを落ち着けながら・・・・

・・・・・・

チーズがとろけるだけでなく、濃厚なのに他のチーズとタッグを組んでいるせいかしつこくない!!

すり身は臭みが一切なくしつこくない甘味ふわふわとしたマシュマロよりも口に溶けてしまうと錯覚するほどのなめらかな口当たりに

もうト・リ・コ~♡

チーズ大好きだけどすり身が苦手な夫も恐る恐る口にすると・・・

チーズの味が濃いからなのか分からないけど、すり身の臭みが分からない!!(すり身自体、本当に臭みがない。)」

(´ω`)すごい笑顔・・・

「これは俺でも食べれる☆(この後、本当に完食した!)」

すり身が苦手な夫が進んで食べることは今まで無かったので、美味しさ以上に丸八かまぼこの新食感かまぼこには驚かされました。

公式では黒コショウやバジルなどをかけるのがおススメとされていましたが、その日の夕食でコショウを使い切ってしまったので、代わりに明太子と合わせました。

味はむろん・・・・贅沢に美味しい逸品と称える以外、他の言葉はないです


今回の商品はこちらから購入可能です!

http://maruhachikamaboko.jp/

かまぼことは本当に思えない、紀文の白いはんぺんの食感に近い感じなようで、でもやっぱり今まで食べたことのない美味しいかまぼこでした!

追記:ちいかまドッグにどうですか?

姫路市グルメのちいかまドッグを作りたい!!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク