岡崎市で活動中の東海オンエアとは?

お疲れ様です。

汚い関係の動画で時々視聴を辞める時はあるけれど、継続しているYouTuber関係で5本指の入るグループが東海オンエアである、君色です。

一番継続して見ているのはフィッシャーズですが、筆者がこの2グループのファンになっている共通点は、子供の頃のみならず、今でもやってみたい行動を動画にしているところです。

いたずらやドッキリ、遊び系は大人になってもやってみたいものです。

今回は2019/3/4にニュースoneで紹介されたのを機に、東海オンエアをシンプルにまとめました。

1.どんなグループなんよ?

愛知県岡崎市を拠点に活動する6人組YouTubeクリエイターの東海オンエア。
メンバーはてつや、しばゆー、りょう、としみつ、ゆめまる、虫眼鏡からなる。
個性溢れるネタ動画を中心に様々なジャンルの動画を投稿し、人気を集めている。
平成28年には岡崎観光伝道師に任命されるなど活動の幅を広げている。

2013年にネタ動画やドッキリなど“子供がやりたくてもやれないことを代わりにやる”をテーマに動画投稿の活動を開始。

そのため動画の中にはお食事中の方注意!!!の動画もあるため、他のユーチューバーと良い意味でも悪い意味でも比較されることが多いが、体を張った企画をやらせたらYouTuber界1といっても過言ではない。

最初の事務所はジェネシスONEに所属していたが退所し、2017年からUUUMに所属している。

U-FESでのサプライズ発表からだっただけに、2017年のU-FESに参加すれば良かった・・・という声も多くあった。

東海地方で活躍するグループということで、東海地方出身の筆者はUUUM所属前から東京に負けずに頑張ってほしいなっと応援していたので、この当時のサプライズ発表はビックリしました。

2.メンバー別のプロフィール

様々なサイト様で沢山紹介されていますが、大体なら下記でもOKかと。

Wikipediaでのプロフィール

メンバーは同い年(1993年生まれ)なのですが、虫眼鏡さんだけ1つ年上です

個人的には当時小学校の先生をやっていた虫眼鏡さんが、授業中に校長先生に呼び出された話がクスリっと笑ってしまいました。

ちなみに動画の概要欄をまとめた本を出版しています。

3.よく他のグループと比較されるのは?

動画の内容がパクリ!!や○○の方が面白いとかで、お互いのコメントが荒れることが度々ありますが、動画のコンセプトやテーマが共通しているために被りやすいかと、普段から両方のグループの動画を見ている筆者は考えます。

YouTuberの方々は今日は肉の日、今日は魚の日みたいに食事を楽しむみたいに動画を楽しんでほしいと度々動画で言っているので、もし東海オンエアの方が面白い➡なら動画見てみるか➡本当に面白いor面白くねえじゃねえという結果になっても、他のYouTuberさんとの比較コメントは控えましょう。

ちなみによく比較されるYouTuberであるフィッシャーズとは仲が悪いどころか共演するぐらい関係は深いです。


2018年版!東海オンエアのクリスマスプレゼントを調査!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク