不用品をリユースショップで高く売る・ダメな方法とは?流行り(流行)で査定(かいとり)アップ・ダウン?課外授業でヒルナンデス!

お疲れ様です。

今回はヒルナンデスの大人の課外授業でスーパーセカンドストリート大宮日進店で紹介された、新生活に向けて不用品を売りたい方必見!リユースショップで高く売る・ダメな方法などをまとめました。

セカンドストリートだけでなく、他のリユースショップへ売りに行く際に参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

1.服(ファッション)

ほつれとかは「新品・未使用品」か「使用している」かの見極めの目安で、ノーブランドで査定額が500円とか1000円とか大きく変化は余りしない。

査定額アップのポイント

・その年の流行りのファッションを売ると、需要があるので査定額がアップしやすい。

2019年3/8時点で90年代ファッションが流行りなので、その分野を狙うと買い取り

・人気のブランド

2019年時点でシュプリームの人気は凄まじく、中古でも買い取りが3万から10万程。

新品のものは滅多に手に入らないので、新品ならかなり高価買取してもらえる。

・流行りのカラー

その年の流行りのカラーの服が買い取り額UPになります。

2019年の流行りはペールトーンカラー(淡いクリアなカラートーン)だとのこと。

ペールトーンカラーイメージ

査定額ダウンのポイント

・ブランドが不明のもの

タグが取れていたりすると査定がが下がる。

2.ブランドバッグ・小物系

・ノーブランドのものは状態の良い悪い関係なく基本安い。

・スーツケースのガラガラ(キャスター)が多少壊れても修理ができるので、買い取りはできる。

・シャネル&ルイヴィトンは常に人気が高いので、古いものでも買い取りする。

・ルイヴィトンは基本の形(モノグラム)は人気なので安定して買い取りOK

ルイヴィトン・ナビHP

査定額アップのポイント

・シャネルはキャビアスキンとキルティングシリーズ

人気があるので、査定額がアップしやすい。

・ギャランティーカードが付属している。

ブランド品を購入する際に必ず付ける、そのブランドの品質を保証する大事なカード。

角(かど)すれが起きていないor余り擦れていない

角すれとはカバンのこの底の角のこと(赤丸)

査定額ダウンのポイント

・角(かど)すれが大きいと査定額が低くくなる。

型番が表記されていないと査定額が低くなるどころか、偽ブランドとして認めない場合もある。

➡ブランド品の製造の際には型番が押されているため。

スポンサードリンク

3.子供関係のアイテム

服(ファッション)

スーツやドレスは入学式や卒業式など着る機会が少ないものは価格が付きづらいため、高価買取を狙うのなら普段着の方が良い。

チャイルドシート関連

インナーパッドなど付属品をセットにしないと、状態がキレイだろうが良いだろうがブランドだろうが買い取り額はガクッと下がります。

TVではインナーパッドがないだけで3000円も査定が違うので驚愕しましたが、子供の安全にインナーパッドは不可欠ですからね・・・。

子供のおもちゃ

パーツが欠品しても買い取りはOK

➡パーツで買い取りをして、パーツで販売するため。

レゴやプラレールは余裕でOK(セカンドストリートでは)

4.食器・調理器具

・リユースショップ業界の常識で、未使用品のみの買い取りとなっています。

ズルの方法は・・・最近はその対策にガラス製品&食器系の買い取り自体を断るリユースショップもあるので、使用したものを未使用品に使用仕立てるのは辞めた方がいいです。

・ブランド品やセットもの(ティーカップやカトラリーセット等)買い取りしやすい。

査定額アップのポイント

・ブランド品

・セットもの(ティーカップやカトラリーセット等)

査定額ダウンのポイント

TVでは紹介されていません。

スポンサードリンク

5.2019年で買い取りUPになったジャンル

キャンプ用品、アウトドアグッズ

2019年時点で絶賛ブーム中のため、ブランドだけでなくテント自体も高価買取している。

DIYグッズ

DIYブームが継続しており、特に電動ドライバーが人気なので高価買取しやすい。

6.リユースショップで売るのをおススメできない商品とは?

絵画・骨董品

物の値段(額縁でしか判断できないため、どんなに有名な方の作品でもリユースショップでは付加価値を付けれないため高価買取ができない。

絵画や骨董に詳しい専門店へ持って行った方が付加価値が分かるので高価買取してくれる。

テレフォンカード

こちらも専門店でないと、付加価値は付かないので高価買取はできません。

ヒルナンデスではセカンドストリートでは80円と査定がついたテレフォンカードが、専門店では5000円という大きな差がでました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク