【アウトデラックス】番組で紹介された「ぱん痛(パンツ)」や痛シャツ(アニメ系Tシャツ)の作品の正体は?出演時に着用していたパンツは何だったのか調査まとめ!ジャニーズでアニメオタクでもあるSnow Manの佐久間大介が登場!

お疲れ様です。

銭湯の露店風呂にあるTVでたまたま今回の放送を観て、オタク故に共感や笑うのこらえるのが必死だった、君色です。

大学時代にアニメオタクをヲタクと一括りにして毛嫌いしていたジャニオタがいましたが、ジャニーズでアニメオタクである佐久間さんをどう見えるのか気になりますね・・・

今回はジャニーズの先輩が出演する番組を見るよりアニメを見る、ジャニーズの異色の存在、Snow Manの佐久間大介さんが私服として紹介していたTシャツ・ぱん痛のアニメ作品の正体について調査したのも含めて紹介します。

スポンサードリンク

1.着ていたシャツの正体は?

佐久間さんがガチ私服として紹介されていたTシャツ(通称:痛シャツ)の作品は「エロマンガ先生」で、あのピンクの女の子キャラの正体はヒロインが「とある理由」で顔を隠すためのお面です。

AMNIBUSから発売されていた綿100%のTシャツなのですが、現在はAmazonなどの他のサイトも含めて品切れ状態となっています。

2.出演時に履いていたパン痛の正体は?

2018年のコミケで出会ってからで、気合いを入れたい時は必ず履くというぱん痛。(これちゃんと商品名)

今回の出演の時も映像にはなかったですが、出演者の方々に実際に着用しているのを披露していましたが、ツイッターでぱん痛の正体が分かりました。

さらに調査したらAmazonで「とある魔術の禁書目録。 ぱん痛 インデックス&美琴」で探すことができました。

とある魔術の禁書目録はアニメではなく原作である小説版を5巻まで読み、アニメはスピンオフである超電磁砲(レールガン)を途中から見てwikiで情報を補完しながら最終話まで観たことがあります。

世界観の作り込みや登場人物の心情がよく描かれて、一度はおススメしたい作品の一つです。(ただし、戦闘シーンで一部グロイ描写があります。)

スポンサードリンク

番組で紹介された他のぱん痛のアニメ作品は?

番組では4枚紹介されましたが、その内3枚は作品が判明したので紹介します。

訂正箇所・残りの1作品が判明次第、更新します。

転生したらスライムだった件

筆者が久々にハマるぐらい面白い作品で原作であるweb版及び書籍版は読んだことがないですが、アニメは全話繰り返す程見まくりました。

第2期のアニメ制作も発表されて益々楽しみなので、アニメをそう見ない方にはぜひおススメしたい作品の1つです。

エロマンガ先生

放映時で見た時にキャラクターで分かったのですが、残念ながらネットに情報はありませんでした。

ゆゆ式。

これは他のサイト様で分かった情報なのですが、こちらも残念ながら商品の情報は見つかりませんでした。

ちなみに佐久間さんは「ラブライブ」の他に「ゆゆ式。」が好きなようです。
ぱん痛を履くときは「勝負服」!可愛い女の子と一緒だと力が沸くので、気合い入れる時に必ず履くそうです。

番組出演だけでなく絶対にアニメ系のライブも履いているなと予想しました。(さすがにジャニーズのコンサートは衣装から透けてしまうから履いていないと思われる・・・)

今回の番組で着る衣装も用意されたのではなく、せっかくアニメ愛を語るのに痛シャツ(アニメTシャツ、アニメ系とシャツもいいます。)が着れないことに不満を漏らしており、痛シャツを着ることでスイッチが入るという発言に、出演者である元箱根駅伝ランナーでアニメ好きで秋葉原のコトブキヤで働く稲田翔威さん、アニメ好きであるゆえに声優びいきの経営を行う会計士の山田真哉さんも共感しました。

(ちなみに筆者は痛シャツを着る時はライブの時とか、たまに痛シャツ着たいな~と気分転換したい時です。)


アウトデラックスで語った佐久間さんのアニメ愛についてはとても内容が考え深く、マツコさんの評価もすごかったので次回の記事でまとめて紹介する予定です。
佐久間さん自体、初めてTVで知ったのですが常識ある気持ち悪くないアニメオタクだと好感が持てました。

スポンサーリンク