【地楽(ちらく)】自然栽培の柿で作った柿酢は他のお酢と何が違うのか?一番美味しいと思った料理は?

お疲れさまです。

皆さんは柿酢を食べたことがありますか?

私は富有柿が名産の地域に住んで柿は飽きるほど食べたことはあるものの、柿酢は作られていないので一度も食べたことはありませんでした。

 

今回はコエタスのモニターで2回応募して当選した、地楽の自然栽培の柿で作った柿酢は他のお酢と何が違うのか?どの料理の使い方で一番美味しいのか?実際に食べて体験したことをまとめました。

スポンサードリンク

1.【地楽(ちらく)】自然栽培の柿で作った柿酢は他のお酢と何が違うのか?

名前のとおりですが地楽の柿酢は農薬、無肥、除草剤を一切使わずに栽培た柿で作られた柿酢で、麻布島崎屋が自社ブランド『地楽(ちらく)』の1つです。

 

1832年創業の老舗醸造酢メーカー、有限会社サガ・ビネガーと伝統の製法により丹精込めて、時間をかけて、作り上げた至高の逸品ということで、当選した時は本当に嬉しかったですし楽しみでした。

 

スポンサードリンク

2.柿酢を使って一番美味しいと思った料理は?

私が地楽の柿酢を使って一番美味しいと思った料理は『はちみつとのお湯割り』!

 

作り方は柿酢とはちみつをティースプーン1杯ずつ加えてからお湯で割るだけの簡単に作れるドリンクですが、気軽に作りやすいので朝の目覚めの1杯にも最適!

使ったハチミツは岐阜県養老町にある『はちみつの郷』のりんごのハチミツで、しつこく過ぎない甘さが大好きです。

 

ちなみにヨーグルトに加えると酸味が増しますが、砂糖かハチミツで甘みを加えることで、ちょっといつもと違うヨーグルトみたいで面白かったです。

ちなみに何も割らずに柿酢だけなめたら、全身の水分と老廃物が絞られそうなほど、かなりの酸味にビックリしましたよ。

スポンサードリンク
 

3.子供に与えても大丈夫?

私が応募した理由は『柿の特産地に住んでいるけど柿酢を一度も見たことも食べたことがないこと・子供が喜んで食べれるものなのか』だったので、まず柿酢だけ見せたら酸っぱい香りに拒否!

 

普段使っている内堀醸造のお酢より濃いお酢の香りにビックリしていたので、先程紹介したハチミツとのお湯割りをあげてみると嘘のように飲んでくれました。

 

これなら柿酢を使って鶏の酸っぱ煮を作ったら食べてくれそうと思いましたが、再び離乳食拒否が始まってしまったので、今後作れたときに追記したいです。

スポンサードリンク

4.取り扱い店舗や通販はどこ?

地楽の柿酢は下記のサイトの他、楽天市場でも購入できます。

地楽 柿酢 300ml 自然栽培 無農薬 無肥料[宅急便] | オーガニックストア麻布島崎屋
【地楽(ちらく)】地球の楽(がく)を聴こう地球を楽(らく)にしよう地球を楽(たの)しもう麻布島崎屋が自信を持ってお届けする自社ブランド『地楽(ちらく)』は、地球の声を聴き、持続可能な地球にしていくために、地球が楽になる栽培方法でSDGsに本気で取り組みながら、地球を楽しもうというコンセプトで創られた未来のためのブランド...

 

一本2000円近くしますが、少しの量でかなりお酢の美味しく感じられますし、今回のモニター品のような小量タイプもあるので、お試しに使ってみたいけど値段に躊躇している人でも安心ですよ。

普段から余りお酢は使わないまま賞味期限を切らしがちの人は小量タイプのものを買うことを強く推奨します!

普段のお酢より酸味と旨味がかなり濃縮しているので、かなりビックリしますよ!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました